FC2ブログ
プロフィール

bike

Author:bike
 写真は、和歌山県内にある「紀伊日ノ御埼燈台」です。
定年後、日々余裕ができたのでアメブロを始めたのですが、平成25年9月15日、当ブログに引っ越しをしました。思いつくままに綴っているところです。
 右サイドバー、リンク上段の「自転車で日本一周の旅」は私のホームページです。

最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア

19号、15号と同じ進路

 大型で非常に強い台風19号ですが、すでに停電の影響や避難指示・勧告が出されている地域もあるようです。幸いと言えば失礼になりますが、我が住まいについては、雨が降る程度で、台風による影響はほぼありません。

 台風19号ですが、9月9日の未明、関東地方を直撃した台風15号とほぼ同じコースを通りそうです(写真1枚目が台風19号で2枚目が台風15号です)。

 とりわけ千葉県・房総半島にお住いの皆様におかれましては、お気をつけ頂きたいものです。

 報道によりますと既に「東京や千葉、静岡など1都1府10県で12日正午現在、約1万6440戸で停電が発生している」ことが伝えられています。

 風雨両面に対する警戒を怠らないよう、お気をつけ頂きたいものです。河川の決壊についても特段の注意が必要です。例えば、防風圏外へ車で逃れるのも一つの手段ではないでしょうか。

台風19号の進路です。




9月9日未明、関東を直撃した台風15号のコースです。


二回目の珍事

 先日の当直勤務、会社の敷地内に設置の自販機で缶ジュース1本を買うため100円硬貨を投入したところ、合計12本もの缶ジュースが出てきました(=下記写真は11だけですが)。12本のジュースを取り出すのに手間取りました。余分のジュースは、帰宅時、引き継ぎましたが。

 実は、何年前のことでしょうか?JR切符を1枚買うため自販機にお金を投入したところ、お釣りの硬貨が「チャリン、チャリン、・・・」と止まりません。受け皿から硬貨が溢れだしたため、何か不正行為をしたと思われそうで、気まずい思いをしたことがあります。勿論、呼び出しボタンを押したものです。

 次何か起これば3回目です。次こそ何か良いことが起きそうな予感を感じた珍事でした。皆様には、このような体験はありませんか?







ムカデに刺されたワンコ健康です

 我が家のワンコがムカデに刺されたのが9月23日でした。当日は祭日でしたが、かかりつけの動物病院が診察日でしたので、初期対応が早かったため、大事に至ることなく元気になっています。

 写真右前足の毛が剃られています。刺されたところを確認するためでした。およそ1㍍程度の低木の茂みに大きなムカデが潜んでいるなど、想像もできませんでしたから。

 一日二回、散歩に出かけますので、毛が少々汚れています。我が家のワンコですが、ご覧のように少々舌が長くて、お口から出てしまいます。



スタバでコーヒーボトル容器を使うと

 今年の6月19日でしたか、父の日に「スターバックス、ステンレスコーヒーボトル」をプレゼントしてもらったわけですが、このボトルをスターバックスの店頭に差し出せば、注文した飲み物がボトルいっぱい入れてもらえるのです。

 ちなみに私は、スタバに入ると「カフェモカ」をオーダーし、店内で嗜好することが多くなりました。ただ、ここのところ二回はボトルを持ち込み、容器いっぱい入れてもらい帰宅後、飲んでいます。今日も買ったわけですが、持ち帰りなので消費税8%対象のうえ、カップ値引きー20円のオマケ付きでした。

 スタバでコーヒーボトルを買い、お店に持ち込むと得するよ!!


コーヒーボトルには、カフェモカがいっぱいだ、持ち帰りなので今はまだ、消費税も8%。さらに定価からカップ値引きー20円が付く。



トラの誕生日

 当初の天気予報では、28日(土)と29(日)は曇天の上に少々小雨模様の南大阪でした。が、暑いうえに比較的晴天でした。

 昨日の土曜日は、結構以前からの計画でしたが家族で、大阪は南部にある「みさき公園」へ、出かけてみました。メインは1歳の姪っ子でした。

 写真のトラ・パンプ君ですが、正確には27日が3歳の誕生日だったようですが、そのお祝として、昨日の28日、鹿のもも肉がプレゼントされました。お肉を簡単に取られてしまうと、パンプ君が違う場所へ隠れてしまう、と言うことで餌を簡単に持っていかれないように工夫されたとか。なので、パンプ君、少々気にくわなかったようですが。

 プレゼントのお肉ですが10時30分からでしたが、その30分余り前から、若い飼育員のお兄様が親切な解説をしてくれました。飼育員の方の溢れんばかりの穏やかな表情と笑顔から、心から動物を愛していることが見て取れました。

 動物園を運営しているのが南海電鉄ですが、どうやら動物園の経営が赤字のようで、園から手を引くという危機に直面しているのです。子供たちにとって動物園は心ときめく生きたお手本なので、何とか園の存続をして頂きたいものです。子供たちにとっては、USJよりも動物園の存在の方がはるかに嬉しいはずです。

9SDbjX1H79jvM721569733752_1569735066(修正)



hWEhIsKVHoaFSvF1569735587_1569735626(寅、修正)