FC2ブログ
プロフィール

bike

Author:bike
 写真は、和歌山県内にある「紀伊日ノ御埼燈台」です。
定年後、日々余裕ができたのでアメブロを始めたのですが、平成25年9月15日、当ブログに引っ越しをしました。思いつくままに綴っているところです。
 右サイドバー、リンク上段の「自転車で日本一周の旅」は私のホームページです。

最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア

花のまぶしい季節です

現役のときは周辺で見る木や花について、それほど意識をしながら見ていなかったように思います。と言うか、心にゆとりのある暮らしをしていなかった、と言うのが正しいのかもしれませんね。



最近、たまに昼間の散歩に出かけると、「え、こんなところに、こんな木があったんや。え、これに花が咲くんや。え、今まで単なる草だと思っていたのに、こんな奇麗な花が咲くんや・・・」と感動をすることが結構あるんです。



日々の暮しにゆとりとがでると、心も豊かになるんですね。だから、自然に対する物の見方も変わってきたんだと思います。



そこで、散歩の途中で見かけた花を、また、掲示いたします。



この時期、まだまだ椿が咲きほころんでいいますよ。

自転車で日本一周を目論むオヤジ






品種の違う椿(左)のそばに、落花した普通の椿を添えて見ました。

大きさの違いが分かると思います。とにかくデカイ。
自転車で日本一周を目論むオヤジ







ほんとに奇麗、と感じるだけで、花音痴?で、

花の名前なんかまったく分かりません。
自転車で日本一周を目論むオヤジ






この花なんか咲くまでは、ほんとに草だと思っていました。

あれ?
自転車で日本一周を目論むオヤジ







真っ白い花びらが、一際美しい輝きを感じました。
自転車で日本一周を目論むオヤジ





水仙がまだ頑張って咲いています。

これを見ていると、越前岬と淡路島の水仙を思い出します。

以前のことなんですが、双方の水仙を見るためわざわざ出向いた

ことがあるんです。

あ、それから、越前岬にある「お手洗い」、すごいところがありましたね。

どなたか、お手洗いの内部を写真でお伝えできないでしょうか。

扉を開けて入ると、踏み石が敷き詰めてあるんです。その両サイドには

木が植えてあるんですね。そして、小鳥のさえずる声が流されているんです。

だだっ広いところで用足しをするようになっているんです。とにかく広すぎて・・・

お手洗いの暗いイメージがないんですね・・・・。また入りたい気分になりますよ。

かなり、脱線しました。
自転車で日本一周を目論むオヤジ






垣根として使っているようなんですけ。小さな花がこれでもか、

というほどにほころびて雪が積もっているようです。
自転車で日本一周を目論むオヤジ






スポンサーサイト



COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント