FC2ブログ
プロフィール

bike

Author:bike
 写真は、和歌山県内にある「紀伊日ノ御埼燈台」です。
定年後、日々余裕ができたのでアメブロを始めたのですが、平成25年9月15日、当ブログに引っ越しをしました。思いつくままに綴っているところです。
 右サイドバー、リンク上段の「自転車で日本一周の旅」は私のホームページです。

最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア

一人で笑ってしまった

一昨日は、歩道上にある花壇の除草作業を。朝10時前から作業に取り掛かり、3時ころに終わることができました。

さて、その後です。帰宅後すぐワンちゃんの散歩に出かけました。除草作業をした花壇の50メートルほど手前に差し掛かると、花壇のそばに一台の軽トラックが止まりました。すると年配の男性が車から降りると、この日私が除草作業のあと整地をしたその上をなんのためらいもなく、花壇を踏み付けて横断したではありませんか。衆議院選挙の立候補者ポスター掲示板を取り付けるためです。

私は「人が苦労して整地した花壇を踏んで、何するねん」と気分が悪くなりました。ワンちゃんを連れて、その男性のそばを素通りすると、
「うわ~えらいことや。これ何や、取れへんがな」と、大声をでわめきだしたではありませんか。

私はすぐ振り向くと、なんと除草した草を花壇の中央に山積みにしていたその草に、もう一人の男性が目いっぱい触れたようです。彼のズボンには植物の種がベタ~と、これでもかとばかりにくっついているではありませんか。

相棒がそれを見て「それはとれへんわ」と相槌。すると、急いでそのまま車に乗り込みました。



これは除草作業前の状態です。




除草後、花壇の一角に盛り上げておきました。これに触れたようです。




これは除草作業後の私ですが、このように種がズボンにいっぱい付いてしまいました。こうなると種を一つずつ丁寧に取り除く以外、対処の方法がありません。こいつが付くと、お手上げだ。

一連の様子を見た意地悪な私は、「みてみ!してはアカンことをしたからや・・・」と一人でくすくす笑ってしまいました。暫らく笑いが止まらなかったものです。





スポンサーサイト



COMMENT

1. 笑っちゃいますね~

一個一個取らないといけませんよね。
田舎の方にもいっぱいあって「よーばいど」と言ってました。
種を人に運んでもらうために、くっつくんですよね。

2. それもそうですね

「種を運んでもらうためですか」。
それもそうですね。
 素晴らしい写真、じっくり拝見しています。かなり上手にとれているので驚いています。
もしかして、写真もひとつの趣味なのでしょうか。花の背景のぼかしが、素人と思えません。
それにしても、素晴らしいところですね。

EDIT COMMENT

非公開コメント