FC2ブログ
プロフィール

bike

Author:bike
 写真は、和歌山県内にある「紀伊日ノ御埼燈台」です。
定年後、日々余裕ができたのでアメブロを始めたのですが、平成25年9月15日、当ブログに引っ越しをしました。思いつくままに綴っているところです。
 右サイドバー、リンク上段の「自転車で日本一周の旅」は私のホームページです。

最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア

故郷の祭り

5年ぶりに故郷を訪れることになりました。離島して以来、島の祭りを初めて見ることができました。祭りそのものは心から感動することができました。島に在住の皆様には心から感謝の気持ちですね。ただ、人口が減少しているので、幼いころ見た、当時の賑わいは過去の出来事になってしまったことに寂しさを感じました。

島のいたるところの道が雑草に覆われて通ることさえもできなくなっています。そのような状況にもかかわらず、神社に続く道や境内には草のかけらも見られません。手入れの行き届いていることに驚きました。

今日は故郷の最後の写真として、祭りの写真を張り付けることにしました。


$自転車で日本一周
境内の手入れがほんとに行き届いています。以下、二枚の写真でもお分かりのように、草が全く見られません。


$自転車で日本一周


$自転車で日本一周


$自転車で日本一周
神輿(みこし)が担ぎ出されるまえの、神主(かんぬし)さまによる、
祭礼儀式が執り行われます。


$自転車で日本一周


$自転車で日本一周


$自転車で日本一周


$自転車で日本一周


$自転車で日本一周
いよいよ、神輿が担がれて港を目指して練り歩きます。


$自転車で日本一周


$自転車で日本一周
浜の中間点にある広場に着くと、ここで走ったり、神輿をゆすってみたりの
パフォーマンス(祭り最大の見せ場)が繰り広げられます。


$自転車で日本一周


$自転車で日本一周


$自転車で日本一周


$自転車で日本一周


$自転車で日本一周


$自転車で日本一周


$自転車で日本一周


$自転車で日本一周


$自転車で日本一周
私の幼いころは、浜に引き上げられている漁船に神輿を
乗せいていましたが、今はこのように別の場所に神輿が
置かれています。ここで、神主さまによる儀式が執り行われます。


$自転車で日本一周



スポンサーサイト



COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント