FC2ブログ
プロフィール

bike

Author:bike
 写真は、和歌山県内にある「紀伊日ノ御埼燈台」です。
定年後、日々余裕ができたのでアメブロを始めたのですが、平成25年9月15日、当ブログに引っ越しをしました。思いつくままに綴っているところです。
 右サイドバー、リンク上段の「自転車で日本一周の旅」は私のホームページです。

最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア

逃亡生活の代価

地下鉄サリン事件で特別手配されて以来、高橋克也容疑者の行方が分からずじまいであったのが、菊地直子容疑者の逮捕によって、潜伏していたと思われる居住地が明らかになった。

昨日公表された彼の写真を見たが、指名手配当時の容姿とまるで違うことに驚いた。菊地直子容疑者の逮捕がなければ、恐らく高橋克也容疑者であることを判別することは、ほぼ不可能であったと思えた。

菊地直子容疑者の逮捕を察知したのか、高橋克也と思われる人物がその後すぐ300万円の現金を引き出したうえで、潜伏先の住まいと職場を捨てて逃亡を企てた。

しかし、逃亡することがいかに割の合わないこであるか、今、本人がいちばん思い知らされているはずだ。すでに逮捕された菊地直子容疑者が「これで逃げなくてもいい」と逮捕されたときの心情を露呈したようだ。逃亡することがいかに大変であるかが分かるというものだ。

悪いことをして逃げたところで365日、昼夜、常にびくびくしながら暮さなければならない。悪いことをするのはやめておこう。逃亡生活の代価はあまりにも大きい。
スポンサーサイト



COMMENT

1. 無題

ほんとにそうですよね。

30代。
一番飛躍と人生で大きくふくらむ時期を無くすには
大きな代償です。

逃亡者でも
疑似的にも結婚した菊池容疑者は
やっぱり”女性”なんやなぁと思いました

EDIT COMMENT

非公開コメント