FC2ブログ
プロフィール

bike

Author:bike
 写真は、和歌山県内にある「紀伊日ノ御埼燈台」です。
定年後、日々余裕ができたのでアメブロを始めたのですが、平成25年9月15日、当ブログに引っ越しをしました。思いつくままに綴っているところです。
 右サイドバー、リンク上段の「自転車で日本一周の旅」は私のホームページです。

最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア

名曲探検ショパン(練習曲)

昨日の正午1時15分すぎ、何気なくテレビのスイッチを入れたあと、NHKを見たんです。


すると「名曲探検ショパン」が作曲された練習曲について放送されていたんです。


そのなかで、特に注目したのが「練習曲第12番(革命)」と「第3番(別れ)」でした。


12番の曲なんですが、ショパンが故郷のためになにも出来ないことへの、自分のやるせない思いが込められている曲であることが説明されていました。とても力強さを感じさせる曲でした。


一方、練習曲3番は、自身が結核に冒されていたことから、死に対する恐怖や妹と死別したことへの思いをこの曲から感じ取ることが出来る等の解説がされていました。テンポがゆったりとしたものでしたが、なんとなく情景が浮かんでくるような曲でした。


また、練習曲5番についてもピアノ演奏されていましたが、「練習するときは医者を呼べ」と言われるほどに指先を左右に激しく激しく動かさなければならないことの説明がされていました。鍵盤を押す時の体力の消耗はすごいものがある、との感想が述べられていたんですね。その指先の動きたるやすごいですね。



実はオヤジ、音楽に対する才能はゼロ! もっと勉強をしておけばよかったと、年とともに反省をしているんです。だから今頃になって習ってみたいな・・・との欲望が渦巻いているんです。


実は、伯母が音楽の教師をされてたんですが、このことが逆にオヤジの音楽に対する情熱を無くしたんです。要するに、クラスの中で真面目にすることが出来なかったんですね。


一昨年他界いたしましたが、健在のころ我が家を訪れるたびに妹のピアノを弾き続けている姿が、今でも私の瞼に鮮明に残っています。尊敬すべき伯母でした。


いまはとても残念な気持ちでいっぱいですね。なんでもいいから、楽器を奏でることができれば素晴らしだろうなぁ~と悔やんでいるんです・・・


いま友人は、ジャズ音楽の花形であるサックスにハマっているんです。羨ましいですね。また、つづってみたいと思います。






スポンサーサイト



COMMENT

1. サプリ☆マン参上で御座います!

ブログ拝見させて頂きましたのでコメント記載させて頂きました!!
サプリ☆マンもブログ頑張りますので一緒に頑張りましょう☆
http://ameblo.jp/sapurimania/

EDIT COMMENT

非公開コメント