FC2ブログ
プロフィール

bike

Author:bike
 写真は、和歌山県内にある「紀伊日ノ御埼燈台」です。
定年後、日々余裕ができたのでアメブロを始めたのですが、平成25年9月15日、当ブログに引っ越しをしました。思いつくままに綴っているところです。
 右サイドバー、リンク上段の「自転車で日本一周の旅」は私のホームページです。

最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア

わがままな子ども

今夜は宿直勤務なので職場からのブログ更新です。

出勤まえに、職場の方にちょっとおつまみを、との思いからスーパに立ち寄りました。

ある暖かい食べ物を注文して、出来あがるのをお店の前で待っていると、別の飲食店のまえで5歳程度と思われる男の子どもが立っていたのですが、この子供が大声を出してしきりになにかを訴えています。

暫くするとお父さんでしょう。飲食店から出てくるとなにかを子どもに手渡しました。するとこの男の子は、受け取った物を床に向けて思いっきり叩きつけるようにして投げつけたではありませんか。

私の立っている手間前まで飛んできました。投げつけたものを良く見ると、車のキーです。

これがまた、投げつけたときに、たまたま商品配送の男性が歩いているところでした。子どもが投げつけて廊下に転がった車のキーを、この男性が足で子どもの立っているところをめがけて蹴ったではありませんか。

もしかしてこの子どもが拾い上げたキーをまた投げつけやしないかと、子どものしぐさが気がかりでしたがさすがにそれはしませんでしたので、少し安堵しました。

子どもの洋服は普通の子どもと比較すると、とてもおしゃれでセンスのある洋服を着ていました。ですから、お母さんの子どもに対する思い入れが良く分かる気がしました。

ただ、この小さな子どもの短気な振舞いを見て、他人の子どものすることですが、少しわがままに育て過ぎてやしないの? と、なんだか心配になりました。

スポンサーサイト



COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント