FC2ブログ
プロフィール

bike

Author:bike
 写真は、和歌山県内にある「紀伊日ノ御埼燈台」です。
定年後、日々余裕ができたのでアメブロを始めたのですが、平成25年9月15日、当ブログに引っ越しをしました。思いつくままに綴っているところです。
 右サイドバー、リンク上段の「自転車で日本一周の旅」は私のホームページです。

最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア

梅田スタジアム構想(続編)

大阪・梅田駅そばのJR貨物駅跡地に国立球技場の誘致を目指す「大阪駅北地区大規模球技場誘致検討協議会」が19日発足された(梅田スタジアム構想)。



当初、大型スタジアム構想は、東京へのオリンピックを誘致とセットで取り組んでいたようだ。が、誘致に失敗したことから、日本サッカー協会が大阪・梅田の一等地へ目を向けたのである。



日本サーッカー協会は、2018年と22年のサッカーワールドカップ(W杯)招致を目指しているが、そのためには8万人以上の収容可能なスタジアムが必要となる。



同時に課題である資金面についての議論が交わされたようである。資金は、土地取得費を含めると約一千億円にも及ぶそうだ。



費用の捻出方法について、平松大阪市長は「資金は国にお願いしたい」としたことに対して、橋下大阪府知事は否定的な意見を述べるなど、意見の相違がみられた。



確かに、お互いの意見にはそれなりの根拠がある。ただ、国がこれだけ莫大な負債を抱えていたのでは、そこから費用負担のお願いをすることには無理がある。



そこで私は思うのだが、少々無茶な意見であることを承知の上で申し上げるが、大阪府民へ寄付を募ってみてはどうだろうか。



話は異なるけれども、現在の大阪城天守閣の再建には、大阪市民の寄付によって復興されたものである。いざとなれば、大阪市民と言わずとも大阪府民は立ちあがると思うのだが。



後は、誰がリーダーシップをとるかである。がんばれ大阪。





スポンサーサイト



COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント