FC2ブログ
プロフィール

bike

Author:bike
 写真は、和歌山県内にある「紀伊日ノ御埼燈台」です。
定年後、日々余裕ができたのでアメブロを始めたのですが、平成25年9月15日、当ブログに引っ越しをしました。思いつくままに綴っているところです。
 右サイドバー、リンク上段の「自転車で日本一周の旅」は私のホームページです。

最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア

無題(8)

今日で無題(8)回目になりました。


すべて、偽りなく書き込みました。まだまだ、驚くべき事実がありますが残念ながらそのことを書き込むことができません。一応、この辺で終わりとさせていただきます。



それでは最後になりましたが、神さまについてつづってみたいと思います。


私の妹は、もともと神さまと交信が出来ることに気づいていませんでした。それが、ふとしたことがきっかけとなり、神様とも交信のできることに気づいたのです。ただ、ここで経緯を書き組みますと、かなりしつこい文章になってしまいますので、控えておきたいと思います。


私の弟は、株式会社を創設しています。でも、創設当時は、資金の調達も含めてそれはもういばらの道でした。早い話が、倒産の危機にひんしていたんです。


そうした状況の下で、妹が会社を伺ったんですね。


そこで、真っ先に目を向けたのが神棚でした。それは、事務室の一角の高い位置で祭られていたんです。


でも、妹から見た神さまの祭られている位置は適切でなかったんです。そこですぐ神棚の位置変更などきめ細かい指示をしたんです。そのあとは、神棚に必要な物の調達や配置をしました。


次に確認したのが、神さまを置くことにした窓の外側、つまり事務所裏の通路でした。確認をして見ると、ゴミを含めてかなり散らかっているんです。おまけに、必要でなくなった物が無造作に置かれていたんです。


そこで、すべての物を片づけさせたあと、ゴミひとつなくなるまで清掃させたんです。


数日後、妹が確認をして見ると、見違えるほどに美しくなっていたようです。


妹が清掃の指示をさせたのは、神様の通り道に当たるためでした。なので、徹底的に清掃の指示をしたんですね。


最後は、会社の敷地周辺(主に正面全体)へお酒をまいたんです。これは、一回で終わることなく、定期的に行いました。今でも行っていますが。


そして最後は、弟と相性の良いお不動さまを紹介し、本人をお不動さまへ連れて行ったんです。ここでは、お焚火の前へ座り祈願を唱えて頂きました。


さて、これを繰り返すうちに不思議と資金の流れも、徐々にではありますが上向いてきたんです。それに加えて新たな仕事も入りました。また、大阪府外へ支店を置くこともできたんです。


勿論、まだまだ、安全の域に達していませんが、少なくとも業績が徐々に上向いていることは確かなんです。


勿論、本人のたゆまない努力のあることも確かです。でも、少なくとも神さまの存在を否定することはできません。


今でも妹は、さまざまな面でアドバイスを与えています。例えば、いつ頃、新しい仕事が入っるなどの情報や、どの時点で新しい仕事の話をストップする等について伝えているんですね。


このようなことから、私と同じで、当初霊の世界や神さまの存在について無頓着な弟でしたが今では、妹に全幅の信頼を寄せているんです。




<最後に>

妹は出生した時、かなりの未熟児でした。生死をさまよったんですね。だから、もしかすると神さまが妹に特別な力を与えてくれたんではないかと思っているんです。


世の中には、ほんとにこのような人がおられるんです。


ただ、人の弱みに付け込んで高額な商品を買わせるなどの霊感商法的なことを平気で行っている方のおられることも事実です。十分気をつける必要があると思います。


これまで妹は、東京在住の方から、東京でのお仕事のお誘いを受けたこともあります。また、宗教団体へ入ることもできたようです。勿論、修行の道もありました。しかし、いずれもお断りをしてきたんです。


今後は、少しでも皆様のお役にたてることを願っているところなんです。


最後に、設定ジャンルに程遠い内容となりましたことを、お詫び申し上げます。













スポンサーサイト



COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント