FC2ブログ
プロフィール

bike

Author:bike
 写真は、和歌山県内にある「紀伊日ノ御埼燈台」です。
定年後、日々余裕ができたのでアメブロを始めたのですが、平成25年9月15日、当ブログに引っ越しをしました。思いつくままに綴っているところです。
 右サイドバー、リンク上段の「自転車で日本一周の旅」は私のホームページです。

最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア

旅の画像、№25(岩手県野田~青森県八戸市)

旅の画像、№25(岩手県野田~青森県)


8月6日(金)、この日の移動は、岩手県野田から青森県八戸市街まででした。さすがに8月ですから、連日猛暑の続く日々でした。その日の体調によっては、時にはほんとに居眠りをしながら自転車のハンドルを握っていたことさえありました。これはヤバい! と思っては、幾度となく路肩で休憩をしたものです。


この日も、青森県内へ入ってからでしたでしょうか? 昨日の夕方にパンクをしたばかりなのに、この旅5回目のパンクをしました。「こんなにパンクを繰り返して、ほんとに日本一周ができるのだろうか?」

ふと、こんな弱音を、初めて考えてしまいました。それでも修理(チューブ交換)をしなくては前進することができません。やる以外ないのです。


八戸市街へ入ったあと、とにかく予備のチューブが必要なので、自転車店を探して直行しました。予備チューブを調達したあと、ついでに下北半島についての情報並びに今夜の寝場所(海水浴場)の確認をしました。やはり大間からのカマの方へ行くことはやめておいた方がいい、との助言でした。


八戸市街の外れの海岸(大須賀海岸)に白浜海水浴場のあることが分かりましたので、そこを目指しました。走っているうちに既に真っ暗です。通りすがりの方に海水浴場を聞くけれども、地元の方でも以外にも分かりません。


さすがに不安になってきましたよ。でも、なんとかたどり着きました。ところが、若者が朝まで花火を楽しんだり、おまけに叫んでみたりの繰り返しです。それに加えて、テント設営した近くの路上を爆音を響かせて走っていた車が止まります。聞こえる声からして、明らかに近くに感じ取れます。とんでもないところで寝てしまった! と後悔しました。


ま、幸い何事もありませんでしたけれども、結局、昨夜も一睡もできませんでした。


朝テントから外へ出てみると、美しい砂浜、そのすぐ近くには岬があり、立ち止まる目の前にはウミネコが戯れています。ほんとに癒しのひと時でした。




外灯を頼りにテントを設営しましたのが、海水浴場そばで見つけた芝生地帯です。テントの背後にはシャワー設備があります。これがまずい、と思っていましたが、やはりそのとおりでした。ほんとに朝までよく騒いでくれました。お陰で爺は、睡眠不足であった~。


自転車で日本一周を達成したオヤジ



この眺めが、なんともきれいでした。この地はウミネコの繁殖地らしくて、とにかく沢山のウミネコがいましたので、その鳴き声がうるさかったですね。
自転車で日本一周を達成したオヤジ


素晴らしいところでしたよ。
自転車で日本一周を達成したオヤジ



でも、結果的に、とんでもないところでテント設営をしました。安全面のことも含めて、やはり海水浴場でのテント設営はよろしくないですね。
自転車で日本一周を達成したオヤジ


この日の朝からは、下北半島・むつ市を目指して走ります。




スポンサーサイト



COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント