FC2ブログ
プロフィール

bike

Author:bike
 写真は、和歌山県内にある「紀伊日ノ御埼燈台」です。
定年後、日々余裕ができたのでアメブロを始めたのですが、平成25年9月15日、当ブログに引っ越しをしました。思いつくままに綴っているところです。
 右サイドバー、リンク上段の「自転車で日本一周の旅」は私のホームページです。

最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア

旅の画像、№20(福島県原野町~宮城県東松島市)

旅の画像、№20(福島県原ノ町~宮城県東松島市)  天候:快晴


8月1日(日)、この日の移動は、日本三景のひとつである松島を通過して、東松山市街まで移動することでした。


昨夜の福島県原町シーサイドパークオートキャンプ場を出発後、暫く走行している過程で大阪出身の

57歳?の男性だったでしょうか、出会うことが出来ました(写真の自転車です)。


彼は、大阪から若狭へ出た後、北海道へ向かい、既に北海道を周回されて太平洋沿岸を南下されているところでした。これから九州を目指します、とのことでした。旅人にとって、同じ目的で走っている自転車仲間に出会うことが、なによりも嬉しいことです。お互いが励ましあってから別れました。


自転車で日本一周を達成したオヤジ





松島へ向かう途中での風景です。もう夕刻が近かったですね。
自転車で日本一周を達成したオヤジ

自転車で日本一周を達成したオヤジ




五太堂です。松島を訪れるのは、これが二度目になります。でも、自転車でこの地を再び訪れるなんて想像したこともありませんでした。まさか自転車でここまで来るなんて、と海を見詰めながら思いました。

観光客を見ては、「この方たちは帰るところがあるんだ」と思うと、なんだか、このときが最もむなしい心境でしたか。15時でしたでしょうか、この時点で今夜の野宿場所が決まっていませんでしたから。

自転車で日本一周を達成したオヤジ

自転車で日本一周を達成したオヤジ




石巻市内・国道398号線の少し外れ、陸前山下駅周辺になりますけれども、「やまとの湯」がありましたので、ここで入浴。このお店でコインランドリーの所在場所を確認。その結果、東松山市街に「エムズ矢本店」のあることが分かりましたので、早速、向かいました。


ところが、このお店で親切なもてなしを受けることになりました。つまり、クリーニング&コインランドリーとなっているこのお店の中で泊まることになったんです。


旅の事情を説明した後、海水浴場を確認したところ、その回答が「どうぞここで泊まってください・・・」でした。でも私としては、あまりにも恐縮なことなので、「それでは、外の駐車場が広いようですので、そこの一角にテントを設営させていただけますか・・・」と、ことばを返しました。


でも、結局コインランドリーの中で泊まることになりました。泊まるところが決まっていませんでしたから、このときは、ほんとに嬉しかったですね。思いやりの心について改めて痛感させられました。

自転車で日本一周を達成したオヤジ

自転車で日本一周を達成したオヤジ




長椅子で寝ました。冷房まで入っていましたから。「警察官が来たり、なにか困ったことがありましたら、こちらへ電話をして下しい」と連絡先まで頂きました。
自転車で日本一周を達成したオヤジ

自転車で日本一周を達成したオヤジ



中には、自動販売機まであります。それに清潔な手洗いまでありましたので、なんら困ることなどありませんでした。ただ注意すべきことは、自動ロックになっていますので、一旦外へ出るでて扉を閉めると、再度、中へ入ることができません。
自転車で日本一周を達成したオヤジ

自動ロックなので、お礼のメモ書きを残して早朝に失礼いたしました。

スポンサーサイト



COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント