FC2ブログ
プロフィール

bike

Author:bike
 写真は、和歌山県内にある「紀伊日ノ御埼燈台」です。
定年後、日々余裕ができたのでアメブロを始めたのですが、平成25年9月15日、当ブログに引っ越しをしました。思いつくままに綴っているところです。
 右サイドバー、リンク上段の「自転車で日本一周の旅」は私のホームページです。

最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア

ソフトバンク孫社長

大阪南部の朝は、昨日の朝と比較すると若干しのぎやすくなっています。


毎朝、ワンコウの散歩のときに持つひもの手が、昨日は冷たさのあまりに痛さを感じましたけれども、それが今朝は、若干ましになりました。


さて、以前のブログでも綴っていますけれども、鹿児島県阿久根市長が住民投票で失職。出直し選挙の結果、市長解職請求運動の立役者であった西平氏が阿久根市の新たな市長に当選されました。


前任者である竹原市の政治手腕については賛否両論の意見がありましたけれども、市民は、最後は前任者に退陣を求めることを選択しました。


一方、昨日、テレビを見ていると、ソフトバンクの孫社長が自らの思いを語っているのを聴くことが出来ました。少しは知っていましたけれども、氏の幼少期はかなり貧しい生活を強いられていたようです。


様々な思いを語っている孫社長のことばを聴くにつれて、ことばの端々に重みを感じました。なんでも、政治家になることも夢のひとつであったそうです。苦労人の語ることばには、真実を感じました。


韓国の実情についても語られていましたけれども、それを知るにつけてなんだか日本の政治家のふがいなさを感じます。それは与党も野党も同じです。日本の将来、ほんとにこれでいいのかと!・・・


テレビのスイッチを入れると日々、マスメディアを通じ語る評論家のことばに翻弄されてばかりであることに気付きます。政治家の語ることばにも裏があります。結局のところは、党のことのみを考えているにすぎません。


ほんとに日本の将来が心配になってきますよね。他人の批判ばかりせずに、もっと日本のあるべき将来像について語っていただき、実行してほしいものです。


これ以上、小沢氏について、どうのこうのは、もう十分です。


孫社長の器の大きさ(将来像)を学んでほしいものです。


スポンサーサイト



COMMENT

1. 無題

党、じゃなくて、個人のコトじゃないですか?
彼らの考えているコトは(苦笑)

EDIT COMMENT

非公開コメント