FC2ブログ
プロフィール

bike

Author:bike
 写真は、和歌山県内にある「紀伊日ノ御埼燈台」です。
定年後、日々余裕ができたのでアメブロを始めたのですが、平成25年9月15日、当ブログに引っ越しをしました。思いつくままに綴っているところです。
 右サイドバー、リンク上段の「自転車で日本一周の旅」は私のホームページです。

最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア

久しぶりのツーリング

報道の中で、「西日本は11日朝、この冬一番の冷込みとなり、・・・」の見出が目にとまりました。


でも、今朝のワンこうの散歩では、比較的、暖かいと感じました。そこで早速、峠越えを試みました。


平地を走行しているときは、ごく普通の感覚でしたけれども、さすがに峠へ入り込むと昨夜降ったと思われる雪が僅かに残っていました。白く見えているのが残雪です。雪国であれば、なんだこれわ? と言うことになるのでしょうけれども。でも大阪南部では、近年、積雪を見たことがありません。それほど暖かい地方なんですよ。


自転車で日本一周を目論むオヤジ(H22年11月15日 日本一周を完走)



出発した時間が遅かったので、路上で凍結した雪はさすがに解けていましたけれども、場所によっては解凍していなところがありました。その上をタイヤが踏みつけると「パリパリ、パリパリ、・・・」と、不気味な音が聞き取れます。


さすがにこの時期の峠越えは、ヤバいことを実感。ましてや山頂へ上るなんて、とんでもないことです。と言うか、恐らく上れないはずです。


ま、本格的な山頂を目指すには、春の到来を待つ以外、仕方がありません。


走行途中の峠を走る阪和高速道路の路肩に設置の気温表示板が、「只今の気温4℃」を示していました。


自転車で日本一周を目論むオヤジ(H22年11月15日 日本一周を完走)


でも無風状態だからなんでしょうか。体感温度的には暖かく感じました。


今日、走行した自称「心臓破りの峠」です。とは申しましても、若い方にとってはなんでもない峠かもしれません。でも私にとっては、けっこうきつく感じます。ま、日本一周での自転車に荷物を満載の状態と異なり、ほんとに楽だな~と実感しながらの走行でした。


それほど長く続く坂道ではありませんけれども、かなりの勾配があります。一昨年は、もっと狭い道路でしたけれども、昨年、整備されましたので安心して走行できるようになりました。

 それにしても、和歌山県側の道路整備は、随分行き届いています。が、なぜだか和歌山県と比較すると、山間部の道路については大阪府側が遅れています。どうしてなんでしょうか?


自転車で日本一周を目論むオヤジ(H22年11月15日 日本一周を完走)


自転車で日本一周を目論むオヤジ(H22年11月15日 日本一周を完走)


自転車で日本一周を目論むオヤジ(H22年11月15日 日本一周を完走)



最後、年末に購入した「ドコモスマートフォン」です。ご覧のように電波の通じる範囲であれば、もののみごと、通行している場所を表示・把握することができます。威力を発揮してくれました。今後、旅をする過程での大きな武器になります。勿論、使い方も色々。


これが、日本一周のときに持ち合わせていたなら、強力な助っ人になっていたはずですが、残念!。

自転車で日本一周を目論むオヤジ(H22年11月15日 日本一周を完走)


スポンサーサイト



COMMENT

1. こんばんは♪

雪ですか?

凍ってるトコもあるので、気を付けて、走って下さいね(^-^)/

うちのワンこは、雪を知りません(苦笑)

この辺りは降らないんですよ( ´∀`)/~~

でも、私は寒さに震えてます(爆)

2. お疲れさまです(^_^)v

菜の花と、太平洋の画像をアップしました(^_^ゞ

お時間がありましたら、見て下さいね(^-^)b

高知は、まだまだ寒いケド、春も来てますよ(^-^ゞ

EDIT COMMENT

非公開コメント