FC2ブログ
プロフィール

bike

Author:bike
 写真は、和歌山県内にある「紀伊日ノ御埼燈台」です。
定年後、日々余裕ができたのでアメブロを始めたのですが、平成25年9月15日、当ブログに引っ越しをしました。思いつくままに綴っているところです。
 右サイドバー、リンク上段の「自転車で日本一周の旅」は私のホームページです。

最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア

淡路島周回

淡路島を当初は、二日間かけて周回するつもりでした。

約4カ月の走行期間中ストップをしたのは、わずか4日間でしたか、無理のない走行をしよう、と心がけていたんですが?

でも、走り出すと計画していたことの正反対の行動を起こすんです。とにかく一歩先を目指したくなるんです。

ま、日本一周を目指して走行している多くの方も、私とほぼ同じ心境ではないかと思うんです。

さて、淡路島のツーリングなんですが、南側(和歌山県側と兵庫県の海上付近の県境付近の山と淡路島南PA付近)を除けば、とくに海岸線の国道は平坦なので、爽快な気分で走ることができます。

ただ数ヶ所、かなり厳しい坂道があるんです。荷物を積んで走行している私にとって、上り坂はほんとに辛いんです。

押しても、ペダルをこいでも地獄なんです。そんな上り坂があるんです。

でも、大鳴門橋のそばへたどり着けば、坂道での苦労も一瞬にして忘れさせてしまうんです。

鳴門海峡の偉大な自然環境の中に架かる大鳴門橋がなんの違和感もなく、いや、寧ろうまく鳴門海峡と調和しているんです。

それにしても鳴門海峡の潮流を見ていると、自然の偉大さに圧倒されます。

遠くに見える観光船と渦潮。大鳴門橋の橋脚のそばを、まるで川の激流を彷彿させるほどに迫力ある潮流には、感動、の一言に尽きます。

当日(11月14日)は、大鳴門橋の側にある「道の駅うずしお」の駐車場は満車の状態でした。

とにかく一度は訪れてみるだけの価値があると思いますよ。



「道の駅うずしお」です
自転車で日本一周を目論むオヤジ(H22.11.15、日本一周を完走しました)-20101114122753.jpg



ここから鳴門海峡と大鳴門橋です。
自転車で日本一周を目論むオヤジ(H22.11.15、日本一周を完走しました)-20101114123349.jpg


自転車で日本一周を目論むオヤジ(H22.11.15、日本一周を完走しました)-20101114122902.jpg


自転車で日本一周を目論むオヤジ(H22.11.15、日本一周を完走しました)-20101114122811.jpg


自転車で日本一周を目論むオヤジ(H22.11.15、日本一周を完走しました)-20101114122620.jpg


自転車で日本一周を目論むオヤジ(H22.11.15、日本一周を完走しました)-20101114122611.jpg


自転車で日本一周を目論むオヤジ(H22.11.15、日本一周を完走しました)-20101114122406.jpg


自転車で日本一周を目論むオヤジ(H22.11.15、日本一周を完走しました)-20101114122319.jpg


自転車で日本一周を目論むオヤジ(H22.11.15、日本一周を完走しました)-20101114122257.jpg


自転車で日本一周を目論むオヤジ(H22.11.15、日本一周を完走しました)-20101114122139.jpg


自転車で日本一周を目論むオヤジ(H22.11.15、日本一周を完走しました)-20101114122113.jpg


自転車で日本一周を目論むオヤジ(H22.11.15、日本一周を完走しました)-20101114121654.jpg


自転車で日本一周を目論むオヤジ(H22.11.15、日本一周を完走しました)-20101114121619.jpg

スポンサーサイト



COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント