FC2ブログ
プロフィール

bike

Author:bike
 写真は、和歌山県内にある「紀伊日ノ御埼燈台」です。
定年後、日々余裕ができたのでアメブロを始めたのですが、平成25年9月15日、当ブログに引っ越しをしました。思いつくままに綴っているところです。
 右サイドバー、リンク上段の「自転車で日本一周の旅」は私のホームページです。

最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア

小学生の火災避難訓練

今日のブログ内容は、本来であれば「ブログを始めて思うこと(パート2)」の書き込みになるはずでしたけれども、今日と明日の内容について急きょ変更、別の記事をとりあげさせて頂くことにいたします。



オヤジ、我が家のワンコウの散歩途中、とある小学校の裏門に差し掛かったところで、「理科室で火災が発生したという想定で、避難訓練をはじめますから、これから校庭へすぐ避難をしてください」という趣旨の校内放送が聞こえてきました。



オヤジは最近ネタ作りのために、可能な限りデジカメを携行することにしています。



早速、その避難訓練の様子をデジカメで、パチリ。


自転車で日本一周を目論むオヤジ


まず、校庭の安全な集合場所に一人の先生が立ち、避難をしてきた生徒を誘導する役割をしていました。



もう一人の先生は、校庭の入り口に立ってから生徒が避難するべき方向へと誘導する役割をしていましたね。



あとの先生は、避難する生徒と一緒に一人の先生が、付き添って非難をしていました。


自転車で日本一周を目論むオヤジ


当然、火災想定現場の様子は分かりませんけれども、欲を言えば生徒にもう少し素早い行動での非難が必要かな?と感じましたね。



でも、生徒にしてみれば、一生懸命なんでしょうね。

あってはいけませんが、火災はほんとに怖いですから。




で、ここからブログの内容が一変します。



次の写真は、正門中庭に止めてある消防自動車です。


自転車で日本一周を目論むオヤジ


当然、消防署立会いの下での火災訓練が行われたようですね。



そこで、写真を観ればお分かりでしょうけれども、校門の門扉が閉まっていますね。



今、大阪市・堺市(政令指定都市=人口が50万以上の市)を除く大阪府内の小学校では、正門入り口に警備員を常駐(朝から夕方まで)させています。



その費用は、当然大阪府の全額負担となっていますね。



では、どうして警備員が常駐しているの? と疑問を持たれる方が当然おありかと思います。



実は、2001年(平成13年)でしたが、大阪教育大学付属池田小学校に宅間という男性が刃物を持って校内に乱入して、多くの児童や先生を殺傷するという痛ましい事件が発生しました(このあと宅間は死刑執行されましたが)。



事件のあと、大阪府が生徒の安全確保策として、府内の各小学校へ警備員を配置したんですね。



だから必要でないときは、警備員さんが正門の門扉を閉めているんです。



ほんとに痛ましい事件でした。



今日の訓練は火災訓練でしたけれども、ならずものが乱入した時、どのように防ぐのか? この問題もすごく重要ですよね。



本日は、火災に伴う避難訓練の様子でした。





スポンサーサイト



COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント