FC2ブログ
プロフィール

bike

Author:bike
 写真は、和歌山県内にある「紀伊日ノ御埼燈台」です。
定年後、日々余裕ができたのでアメブロを始めたのですが、平成25年9月15日、当ブログに引っ越しをしました。思いつくままに綴っているところです。
 右サイドバー、リンク上段の「自転車で日本一周の旅」は私のホームページです。

最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア

歯科医での細菌感染で思ったこと

 認めたくはありませんが、年齢とともに全ての歯に軋みが生じていることです。とりわけ、一本の歯ですが、何時の日からだろうか?飲み物だけでも痛みを感じていたわけです。

 コロナのこの時期ですから、歯科医を訪れることが凄く嫌でした。でもほっとくこともできないので、渋々ながら通院していました。でも、かかりつけの歯科医ですが、さすがに信頼が出来なくなり今日は、急遽、近くの歯科医に飛び込みの予約を入れてみました。

 治療を終えるまでに要した時間ですが3時間20分かかりました。

 治療ですがレントゲン検査や親切な問診に基づき、最悪な虫歯(歯槽膿漏)について根元まで掘り返してくれました。その結果、腐敗しているうえに「細菌感染」をしていることが告げられたのです(腐敗については、実際匂いが分かるほどでしたから)。

 例年春と同時に悩まされる花粉に伴う咳ですが、何時もであれば花粉の収束と同時に咳も収まるわけですが、なぜか今年の咳は収まりませんでした。5月18日でしたが、まぁ、苦労しながらも血液検査の結果分かった原因が「感染症の疑いがあります」ということでした。

 何が申し上げたいのか、それは今日ふと思ったのが5月、内科医から受けた「感染症の疑いがあります」について、もしかすると今日の歯の「細菌感染」と結びついていたのかもしれなかった、と言うことです。

 思い切って歯科医を変えて良かった。これで順調に歯の治療が出来そうです。


スポンサーサイト



COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント