FC2ブログ
プロフィール

bike

Author:bike
 写真は、和歌山県内にある「紀伊日ノ御埼燈台」です。
定年後、日々余裕ができたのでアメブロを始めたのですが、平成25年9月15日、当ブログに引っ越しをしました。思いつくままに綴っているところです。
 右サイドバー、リンク上段の「自転車で日本一周の旅」は私のホームページです。

最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア

ガリ版

 つたない文章ながらも、とにかく書くことが好き。このことについてひと昔前まで思いを馳せてみたい。

 時は、中学校在学中に遡る。当時、ほぼ一人で立ち上げた学校新聞。書き続けているうちに、ネタ切れになり何かの記事を使った。そのことがばれて怒られたことを思い出す。

 当時の印刷方法は、やすり版(鉄扉)の上にやや透明のロウ原紙(方眼紙)を置き、とがった鉄筆で文章を書く。それが終わると、完成した原紙を謄写版の上に置き、黒インクを使ってローラで前後させると印刷が完成する。当時のことが懐かしく思える。

 翻って今の時代を考えて見たい。何年前になるだろうか?ワープロが世の中に誕生した。この時の私は、旅の思い出として新聞を作っていたので、重宝な物が出現したことに対する驚きと喜びに心が勇んだ。

 そこで次に誕生したのがデジタルカメラ。このことで、写真の貼りつけが可能になった。ここで更に喜びを感じた。 

 今は、職場であればPCを使い、ワードやエクセルを使って文書を作成することができる。印刷機を通すと瞬時に完成する。何とも便利な時代になったことか。
 
 ガリ版印刷の時代を思うと、とんでもないほどに時代が進歩した。技術革新に遅れなくするには、常に勉強する必要がある。


スポンサーサイト



COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント