FC2ブログ
プロフィール

bike

Author:bike
 写真は、和歌山県内にある「紀伊日ノ御埼燈台」です。
定年後、日々余裕ができたのでアメブロを始めたのですが、平成25年9月15日、当ブログに引っ越しをしました。思いつくままに綴っているところです。
 右サイドバー、リンク上段の「自転車で日本一周の旅」は私のホームページです。

最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア

世界で最も住みやすい都市ランキング

 9月4日配信の英国・エコノミスト誌が「世界の都市安全指数ランキング(世界の140都市を対象に、5つの項目を基に「住みやすさ」を数値化。さらに「安定性」と「文化・環境」は最も重要で各25%、「医療」と「インフラ」は各20%、「教育」は10%となっています)」を発表していました。

 「世界一住みやすい都市」のランキングは次のとおりです。
1位: ウィーン(オーストリア)
    ※クラシック音楽や豊かな歴史で観光客を魅了する一方、緑も多く公共サービスも充実している。
2位: メルボルン(オーストライア)
3位: シドニー(オーストラリア)
4位: 大阪
5位:カルガリー、バンクーバ、トロント、カナダ、と続き、東京が7位になっています。

     <追加項目>
 世界の安全な都市ランキング2019は次のとおりです。
 
 分野別による「サイバーセキュリティ」の安全性の1位は東京。大阪は、医療・健康環境の安全性で1位、2位が東京でした。さらに、インフラの安全性では、大阪が2位で、東京が4位です。また、個人の安全性については、東京が4位で、大阪は7位となっていました。

 東京は凶悪・軽犯罪発生率の低さや自然災害の防災インフラ、コンピュータのマルウェア感染率の低さなど、複数の面でトップを獲得した、となっています。

 世界の都市安全性指数ランキングトップ10は次ぎのとおりです。なお、「東京、シンガポール、大阪の3都市が上位となったのは多くの分野で高い評価を得たためであり、アジアという地理的条件との関係はないという」と記されていました。
1位: 東京
2位:シンガポール
3位:大阪
4位:アムステルダム
5位:シドニー

 
スポンサーサイト



COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント