FC2ブログ
プロフィール

bike

Author:bike
 写真は、和歌山県内にある「紀伊日ノ御埼燈台」です。
定年後、日々余裕ができたのでアメブロを始めたのですが、平成25年9月15日、当ブログに引っ越しをしました。思いつくままに綴っているところです。
 右サイドバー、リンク上段の「自転車で日本一周の旅」は私のホームページです。

最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア

反文在寅退陣を求めるローソクデモが起こせるか?

 韓国が暴走している(文在寅大統領からすれば、想定どおりだが)。暴走列車を操縦しているのが文在寅大統領政権であるとするなら、その先頭車両に乗るのは左翼活動家たち。操縦席に座る文在寅政権と後部車両に座る国民に向けて「それいけ、それいけ」と反日を煽る。列車の行き先は、北朝鮮と中国(共産主義国)。そのことに気づかず後部座席に乗せられているのが純粋?な韓国国民。

 文在寅大統領の任期はまだ2年余りある。このまま放置しておくと、任期中に南北統一へ向けてまっしぐら。韓国国民が気づいたとき、言論統制はもとより、土地も剥奪され粛清も行われる。異常さに気づくも時すでに遅し。北朝鮮も自由を謳歌した韓国人をそのまま受け入れることはできないので、当面、一国二制度の政治統制を敷きながら、徐々に締め付け(チュチェ思想教育)が行われる、とみている。

 この暴走列車にまだ乗り込んでいないのが、保守派の国民。暴走列車を止めることが出来るとすれば、この人たちではないのか。

 韓国では、8月15日は光復節が行われた。この日、「NO安倍」デモが行われたわけだが、別の場所で保守派の集会も行われていた。そのスローガンは「米国と日本は友人、共産主義者は去れ」というもので、10万が参加されたという。

 2017年8月、大規模なローソクデモにより朴槿恵大統領が退陣に追い込められた。この次は、10月前後と予測しているが文在寅大統領退陣を求めたローソクデモの起きる可能性がある。韓国の将来の民主主義存続を占う重要な期間となるはずだ。それが出来なければ、韓国の民主主義は万事休す、となる。

 
スポンサーサイト



COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント