FC2ブログ
プロフィール

bike

Author:bike
 写真は、和歌山県内にある「紀伊日ノ御埼燈台」です。
定年後、日々余裕ができたのでアメブロを始めたのですが、平成25年9月15日、当ブログに引っ越しをしました。思いつくままに綴っているところです。
 右サイドバー、リンク上段の「自転車で日本一周の旅」は私のホームページです。

最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア

チャレンジ精神旺盛であれ

 この季節、寒暖差が激しいため日々の過ごし方が大変です。昨夜から今朝にかけても結構、寒さを感じるほどでした。つい先日のことですが、灯油がなくなったので「どうしようか?」と悩んだものの、寒さがまだヤバい、との思いで補給したものです。

 さて、今日のブログですが冒頭で述べたことをそのまま書くわけではありません。今日は、韓国女性の公開しているYouTube動画を見て思いついたこと、それに関連してのことを書いてみます。

 今、日韓関係がかなりギクシャクしています。その一方で、双方国民による渡航は盛んなようで、我、意図に解せずのようです。これはこれで非常に良いことだと思うのですが。ただ、双方言えることですが、ならず者の入国はご遠慮願いたいものです。

 私は時々、訪日された韓国女性の動画を拝見することがあります。彼女たちの動画を見て感じることですが、観光されている彼女たちの笑顔や表情を見ていると、何の曇り(かげり)も見られない純粋な心そのものです。

 個人単位の行動で見ると以上のことなのに、国単位になるとどうしてもギクシャクした日韓関係になります。その原因を書くと止めどなく書いてしまうので、止めておきまが。

 動画配信している彼女たちについてですが、単独か2名での観光が目立ちます(あくまでも動画配信されている彼女たちについてですが)。なかには日本語の流暢な方や片言の女性も見られます。

 動画を見て思うことですが、日本人以上に日本のことを良く研究された上で訪日されていることです。さらに思うのは、韓国女性はとにかく行動的ですね。

 彼女たちの行動の後押しをしているのが、韓国社会におけるネットワークの発達です。元橋下大阪市長が韓国小学校を訪問した時、タブレットが当たり前のように使われている現場を見て衝撃を受け、帰阪後すぐ大阪市内の学校でもタブレット端末の導入を指示しました。韓国では国会の席にもタブレットが置かれていることを、動画を通じて目にしました。

 私は甥っ子に対して、PCやタブレットを積極的に使わせることをしてきました。男女に関係ありません。今の時代、ネットワークを活用しながら一度と言わず海外に出向くことです。旅を通じて国際感覚を身につけてほしいものです。

 70歳にして思うのは、あまりにも決めたレールの上を走りすぎた?と反省というのか後悔をしているところです。若いときは、チャレンジ精神旺盛であるべきです。その過程において、当然、苦い失敗もあるはずです。それでも一度しかない人生ですから。

 
スポンサーサイト



COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント