FC2ブログ
プロフィール

bike

Author:bike
 写真は、和歌山県内にある「紀伊日ノ御埼燈台」です。
定年後、日々余裕ができたのでアメブロを始めたのですが、平成25年9月15日、当ブログに引っ越しをしました。思いつくままに綴っているところです。
 右サイドバー、リンク上段の「自転車で日本一周の旅」は私のホームページです。

最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア

沖縄県民投票について

 朝から二本のYouTube動画を視聴した。

 一本は「やなチャン!」。東京都議会・柳ケ瀬裕文議員の公式チャンネル。彼のこれまでの議員活動(発言)を知るにつけ、都民ではありませんが頑張ってほしい、と願っているひとりである。

 もう一本ですが、かなり長く視聴し続けている動画ですが「チャンネル桜沖縄支局」。今朝は、江崎孝・我那覇真子キャスターの放送番組を視聴したところだ。

 まもなく行われる「沖縄県民投票」。仮に県民投票の結果、米軍普天間飛行場の「名護市辺野古移設反対」となれば、玉城デニー知事は、どのような行動をなされるのだろうか?

 大切なことは、どうして普天間飛行場の移設が必要なのか・・・と言うことだ。それは取りも直さず、普天間飛行場の危険性を避けることにある。であれば、沖縄米軍基地の全てを他県へ移設させればよいではないか!となるが、それでは、意味をなさない。

 沖縄県米軍基地の意味するところは、中国の露骨なまでの覇権主義にある。以前から、幾度となく書き込んでいるわけだが、中国は「尖閣諸島・沖縄県は中国の領土である」と主張している。

 複雑な国際情勢を鑑みれば分かるように、沖縄県米軍基地を他県へ移設しては、日本の安全保障上、何の意味もなさなくなる。

 玉城沖縄県知事については、県民投票に伴う行動(移設反対が過半数を占める)が沖縄県にとって大きな禍根を残さないことを、遠くの地から願うしかない。

スポンサーサイト



COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント