FC2ブログ
プロフィール

bike

Author:bike
 写真は、和歌山県内にある「紀伊日ノ御埼燈台」です。
定年後、日々余裕ができたのでアメブロを始めたのですが、平成25年9月15日、当ブログに引っ越しをしました。思いつくままに綴っているところです。
 右サイドバー、リンク上段の「自転車で日本一周の旅」は私のホームページです。

最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア

自立心

 ワンクッション置き、今日は再び震災に関連することに触れてみます。

 台風後、停電につて書き込みをしてきました。この過程で気づいたのがブルーシートでした。電柱が倒れるほどの強風でしたから、屋根瓦が飛ばされるのは、ごく自然の法則です。このあと必要となるのがブルーシートです。

 昨日も電車の車窓を通じて沢山見えたのが、屋根に覆われたブルーシートでした。結構な被害を受けていたことを、改めて実感したものです。なかにはまだ破損した屋根にシートが覆われていない家屋も随分目にしましたが。

 ブルーシトですが、私の地域でいえば市役所が支給をしていたようです。近年、日本の様々なところで起きている自然災害を目にしていると、ブルーシートの必要性については理解出来ているはずです。

 つまり、ブルーシトは個人で備えておくことは当然のことです。水やガス・電気については、備えが出来ません(サセットガスボンベは準備ができますが)。

 日本の多くの市町村は、今、財政赤字で苦しんでいます(私の住まいの市もそうですが)。このことを思うと、何でもかんでも負んぶに抱っこ方式の考えは誤りです。市職員も限られた人員で動いているわけですから。

 重要なことは、将来の子供たちのためにも、財政面について負の遺産(赤字)を残さないことです。そのためにも、できることは自分ですること、つまり個々が自立心を持つことです。


スポンサーサイト



COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント