FC2ブログ
プロフィール

bike

Author:bike
 写真は、和歌山県内にある「紀伊日ノ御埼燈台」です。
定年後、日々余裕ができたのでアメブロを始めたのですが、平成25年9月15日、当ブログに引っ越しをしました。思いつくままに綴っているところです。
 右サイドバー、リンク上段の「自転車で日本一周の旅」は私のホームページです。

最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア

死ぬまでペンと原稿用紙を手に

 仕事を終えての岐路、いちばん初めに立ち寄るのがコンビニ。深夜勤務で空腹になった胃袋を満たすためだ。その次は、24時間営業のお店になる。ここに立ち寄るのは、主に食料品を調達するためでもある。

 お店の片隅には、お茶を飲むための憩いのスペースがある。今日は、コンビニに寄るでもなく、このお店の憩いのスペースに入った。入り口に備えてある百円コーヒーを買うと、お店で買っておいたパンを食べることにした。

 そのとき、何気なく隣の席に目が向く。年齢は90歳と思われる男性が座っている。テーブルには消しゴムが置かれてあり、左手で数枚の原稿用紙を挟み、右手には鉛筆が握られている。

 この年代にして、原稿用紙とは、驚いた。私は、声をかけてみようか、と思いつつも最後の言葉が出なかった。

 個人的には私も原稿用紙をよく使った。旅の後、原稿用紙を使って必ず感想文を書いていた。だからすごく気になって仕方がなかった。つまり、私のスタイルと相似するところがあるためだ。

 人生の大先輩にあたるこの男性の前向きな姿勢を見て、私も死ぬまでペンと原稿用紙を手にする生き方をしたい、と思った。



スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント