FC2ブログ
プロフィール

bike

Author:bike
 写真は、和歌山県内にある「紀伊日ノ御埼燈台」です。
定年後、日々余裕ができたのでアメブロを始めたのですが、平成25年9月15日、当ブログに引っ越しをしました。思いつくままに綴っているところです。
 右サイドバー、リンク上段の「自転車で日本一周の旅」は私のホームページです。

最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア

相次ぐ講演会の中止

 朝日デジタル、ヤフー・ニュースで「香山リカ氏の講演中止 東京・江東区社協、妨害予告受け」の見出しが目についた。

 香山リカ氏の講演会を企画したのは江東区社会福祉協議会のようだ。27日に開催予定だったという。ところが、抗議の電話やメールが20日までに約20件あったとことから、参加者の安全を優先るため、主催者が講演会の中止を決めた、という。

 講演会中止のといえば、百田尚樹氏が一橋大学の学園祭実行委員会の依頼で講演会が予定されていたが、外部からの講演会中止を求める苦情の電話があり、中止に追い込まれている。

 ここで、思わず首をかしげた。同じ妨害でも百田氏の講演会中止のときは、朝日(新聞)デジタルは取り上げなかった。なのに、香山リカ氏の講演会中止については、ニュースとして取り上げた。これが朝日新聞による偏向報道といえる所以ではないのか。

 一方、国連人権理事会の場で、山城博治氏が「日本政府によって表現の自由が侵害されている・・・」と訴えた。この場面をNHKは放送したという。ところが、同じ場所で、山城博治氏がスピーチをする前日、我那覇真子氏がカウンターパンチのごとく山城博治氏を批判する反対意見を真っ向から述べたのに、NHKは取り上げなかったという。偏向報道といえる。

 いずれにしても、相次ぐ講演会の中止は、単なる言論弾圧であって、異なる意見の抹殺行為でしかない。



スポンサーサイト



COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント