FC2ブログ
プロフィール

bike

Author:bike
 写真は、和歌山県内にある「紀伊日ノ御埼燈台」です。
定年後、日々余裕ができたのでアメブロを始めたのですが、平成25年9月15日、当ブログに引っ越しをしました。思いつくままに綴っているところです。
 右サイドバー、リンク上段の「自転車で日本一周の旅」は私のホームページです。

最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア

起承転結

 ヤフーニュースで、人気子役女優として名を馳せた「芦田愛菜」さんが、「火花」で芥川賞を受賞した憧れの「又吉直樹」さんとの対面が取り上げられていました。

 芦田愛菜さん、といえば、有名私学の入試を合格されたたことでも、世間を驚かせました。そのご本人ですが、又吉直樹さんとの対面で明かされたのが、年間120冊もの本を読むといいます。1カ月に10冊も読むわけですから、驚きました。

 対面と言っても、恐らく数分の会話だったはずです。そのなかで芦田愛菜さん「本を読むだけじゃなくて書いてみようかとかも思うんですけど、起承転結の転が思い浮かばなくて、起承“承”結になってしまう」と悩みを打ち明けていたようです。

 年間120冊もの本を読むなど天才少女の芦田愛菜さんでも、さすがに書くと読むとでは勝手が違うようで、起承転結の構成に思い悩んでいることを、知りました。

 素人の爺さんに言えることの、ひとつ、たとえば沢山ある衣装ケースの引き出しに、日ごろから様々なネタを大切にしまっておくことでしょうか。そして、いざ必要とするときに、「承に関連するネタ」を引き出したうえで、異なる視点で文章を展開させながら、それとなく「承」の文章と関連付けることです。これが、爺さんの「起承転結」技法なのですが?


スポンサーサイト



COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント