FC2ブログ
プロフィール

bike

Author:bike
 写真は、和歌山県内にある「紀伊日ノ御埼燈台」です。
定年後、日々余裕ができたのでアメブロを始めたのですが、平成25年9月15日、当ブログに引っ越しをしました。思いつくままに綴っているところです。
 右サイドバー、リンク上段の「自転車で日本一周の旅」は私のホームページです。

最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア

修理したはずのマックノートPCが故障

 1月10日付のブログ記事でしたが、マックノートPCの不具合について書きました。そのあと、修理したはずのPCですが、またもや同じ故障が起きたのです。経過について再度取り上げてみます。

 マックPCを買ったのが昨年の6月でした。そのあと、比較的早い期間でしたが、「つながっているはずのネットが突然切れる、あるいは初めから繋がらない」を繰り返しました。最後は、まったく繋がらなくなったのです。

 甥っ子が初期の時点で、以上の事実を私に伝えてくれればよかったのですが、昨年の暮れまで放置していたのです。いずれにしても、昨年の暮れでしたが、アップルサポートセンターの指示に従い、修理取次店である「カメラのキタムラ」へ預けました。

 「内蔵のWi-Fi 部品を交換しています。つながっていますよ(実はこのとき、キタムラの対応に、自信のなさを感じていたのです)」、というものでした。帰宅後、確認をすると、確かにネットにつながります。

 ところが数日すると、私の予感どおり、またもや同じことが起きたのです。2月1日でしたが、電話を通じての指示に従い、三個のキーボドを押すことでネットに繋がりました。でも、それも小手先の応急処置に他なりません。ですから、またすぐ故障が起きたのです。

 2月4日(土)、修理依頼の電話をサポートセンターへしました。結果として、「4日程度お預かりすることになります」、との回答でした。が、そこで私は、

 「もう諦めていますから慌てる必要はありません。今月いっぱいかけてもいいですよ。いや、3月いっぱいかけてもいいですから。中途半端な修理でまた故障しました、では、こちらとしても困りますので、とにかく故障の原因がハッキリしているわけですから、百%完全です、という状況の下で、返してください。でなくて万が一、同じ故障が起きると三回になるので、さすがにそのときは交換してください、と言うことになりますよ。そもそも、技術者がこの程度の修理ができない、というのはおかしいですよ。・・・」

 以上のようなやり取りをしたわけですが、アップルの社内規定で、「賞品購入後、交換は、5日(と言ったかな?)以内になっていますので」と伝えてきました。

 でもねぇ、社内規定はそうかもしれませんが、原因はPCであり、その故障が直せなければ、交換以外の方法はないはずです。まだ、感情は露わにしていませんが杓子規定の対応に、内心、不満だらけですよ。

 後程思ったことですが、恐らく小手先対応で、実際は修理をしていなかったのではないのか?ということです。

 前回は「カメラのキタムラを介して修理依頼したわけですが、今回は、第三者を介せずの修理依頼ですから、言い逃れはできませんよ」と、念押ししておきました。

 何と言っても国産の商品がもっとも信頼できます。対応も素早いですしね。勿論、例外もあるかもしれませんが。

スポンサーサイト



COMMENT

No title

杓子定規の対応ほど癪にさわるものはないですよね。
増本さんはすごく大人な対応をされていますが、多分私だったら怒鳴り散らかしているかもしれません^^;
何を言っても、結局はお客さんにそういった品物を渡した時点で、会社としては問題があるのだと思います。
もっとも最前線で働いている社員もルールに縛られている宮仕えなんですよね。なんていうか、色々な不条理があるのが世の中なのかもしれません。
でも客の立場から言えば、断固として追及していただきたいですね。そういった声が企業を良い方向に変えるのに役立つのでは、なんて都合の良いクレーマーの思い込みでしょうか?^^;

EDIT COMMENT

非公開コメント