FC2ブログ
プロフィール

bike

Author:bike
 写真は、和歌山県内にある「紀伊日ノ御埼燈台」です。
定年後、日々余裕ができたのでアメブロを始めたのですが、平成25年9月15日、当ブログに引っ越しをしました。思いつくままに綴っているところです。
 右サイドバー、リンク上段の「自転車で日本一周の旅」は私のホームページです。

最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア

本の購入について

 朝起きると、準備をしていたパンを食べながらコーヒーを飲む。時々取り上げることだが、これが一日の中で、もっとも安らぎを覚えるひと時といえる。さらに付け加えると、たまにコンビニまで出向き、百円のコーヒーに少しだけ甘いものを付け足して買い、嗜む。何とも言い難い、空間ともいえる。

 この後、ワンコの散歩が終わると、スマホのアプリ・iBooksを通じて、購入してあるお気に入りの本を開けると、PCのワードも開ける。そこで、本から拾い上げた好きな表現を、ワード上に書き込む。この作業が、すごくたまらない。

 以前、産経新聞の「うたかたの宝石箱より」を読む機会があった。少し取り上げてみたい。
「一も二もなく、とにかく『読む』ことであった。<低学年のおいて多読万能で押し通し・・・書くことは中学から始めても遅くない><読みは書きに先行する・・・書くことは蓄積されたものの文字表現である・・・蓄積するためにはまず読むことが必要だ>・・・「読む」とは早く・正しく・深く読む能力であり、その力は豊富な生活・人生経験を積み、多くの書物を読みこなすことで向上してゆく。さらに分析力、想像力、感受性が育まれ、やがてはいい文章が「書ける」ようになるというのだ。・・・」

 文章は続くわけだが、すごく考えさせられた。読む、書くことの大切さをあらためて思うのである。

 今、読みたい本があるわけだが、どのような方法で買うかについて、すごく迷っている。一つは、書店で買う。もう一つの方法は、スマホを通じて購入する。これのメリットは、いつ、どこでも読めること、それに、20文字で表示されているので、抵抗なく読むことができる。タブレットで読むよりも、抵抗がない。

 ちなみに、  
         スマホ: 縦読み=20文字、 横読み=9文字
       タブレット: 縦読み=29文字、 横読み=18文字
         単行本: 42文字
          分庫本: 38文字
          新聞: 12文字

 以上のことから、それぞれ目にして感じることは、スマホの縦読みの文字数が、いちばん読みやすい。このこともあり、できれば、スマホを通じて本を買うことを考えている。

 新聞の12文字だが、目線を上下に移動することなく読めるのが12文字という。だから一般的には12文字構成になっている。

 同じ読むのであれば、読みやすい本の文字数構成にもこだわってみる必要がある。

スポンサーサイト



THEME:日記 | GENRE:日記 |

COMMENT

No title

こんにちは^^
本を読んだ内容を自分のものにするには、使ってみるが一番ということですね^^
私ももっと本を読まないと、と思いながら、ここのところややご無沙汰です。読む時期はすごく読むんですが、読まない時期は全く手も付けません^^;性格なのかもしれませんね^^;

EDIT COMMENT

非公開コメント