FC2ブログ
プロフィール

bike

Author:bike
 写真は、和歌山県内にある「紀伊日ノ御埼燈台」です。
定年後、日々余裕ができたのでアメブロを始めたのですが、平成25年9月15日、当ブログに引っ越しをしました。思いつくままに綴っているところです。
 右サイドバー、リンク上段の「自転車で日本一周の旅」は私のホームページです。

最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア

押し紙

 「日本文化チャンネル沖縄支局 沖縄の声」について、以前も取り上げたことがあります。一週間の番組の中でも火曜日番組をすごく楽しみにしているところです。


 火曜日担当は、江崎孝 氏&我那覇真子氏になっています。番組はYoutubeを通じて見ることが出来ます。


 ところで、4月20日の当番組の中で、興味深いことが取り上げられていました。早速取りあげてみます。それは、朝日新聞の「押し紙」についてです。


 その前に、アマゾンが、朝日新聞の新古を5㎏、1,380円で販売していることをご存知でしょうか。私は知りませんでした。アマゾンの広告では、「新聞紙(新古・未使用)お試し5㎏【ペット飼育の中敷として】ペット トイレシート」として販売されているようです。当然、当日発行された未読新聞になるわけです。


 ここで、「どうしてこのようなことが起きているのでしょうか・・・?」についてですが、江崎孝キャスターの解説及び私の知る限りでは、過去、朝日新聞の取り扱った「慰安婦&原発(いずれも捏造)」の記事が販売部数減につながっているはずです(私も原発記事で騙されましたから)。


 では、4月20日の沖縄の声を取り上げてみます。解説は江崎孝 キャスターです。


 「・・・(例の記事の後)・・・どんどんどんどん読者が減り、どんどんどんどん売上が減っていく。そうすると、彼ら(朝日新聞)は、販売店に押し紙と称して、(読者に)売ってなくても新聞を(販売店に)押し付けて、前と(これまでと)同じように請求する。例えば、以前100(部)売っていた。それがダウンして今60しか売れない。そうすると、困った販売店は新聞の始末に困る。しようがないから、このようなところ(アマゾン)に売る」


 つまり、アマゾンで販売している5㎏で1,380円の新古は、販売店から流通された当日の新聞(新古)になっているわけです。販売店については、お気の毒としか言えません。


fc2blog_20160421093704b58.jpg





スポンサーサイト



THEME:日記 | GENRE:日記 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント