FC2ブログ
プロフィール

bike

Author:bike
 写真は、和歌山県内にある「紀伊日ノ御埼燈台」です。
定年後、日々余裕ができたのでアメブロを始めたのですが、平成25年9月15日、当ブログに引っ越しをしました。思いつくままに綴っているところです。
 右サイドバー、リンク上段の「自転車で日本一周の旅」は私のホームページです。

最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア

緑内障

今日の大阪南部は、雨風の荒れ模様です。


昨日は、今日の記事を作成した時点で、捨て猫のリオンが急死してしまいました。そこで急きょ新たな記事を作成し差し替えをいたしました。昨日死亡した捨て猫・リオンの姿が脳裏に焼き付いてどうしようもないんです。


さて、このことをいつまでも引っ張ることはよくありませんので、心新たにして書き込みたいと思います。


先日テレビを見ていたところ、「緑内障」について取り上げられていました。


緑内障は失明原因の第一位に挙げられており、しかも40歳以上の人口のうち20人に一人が緑内障に罹っていることが予想されているそうですよ。40歳を過ぎると検査をされることが大切だと思いました。


体のどこが悪くなっても困りますよね。ただ、ある日突然、何も見えなくなることほど恐ろしいことはありません。


20年余り前のことなんですけれども、私も突然目が痛くてなって瞼を開けておけなくなった経験があるんです。すぐ開業医の眼科へ行ったんです。


ところが、眼科へ行っているのだから本来は痛みが治まらなくてはいけないはずなのに、寧ろますます痛みが激しくなってきたんです。とにかく目を開けられないんですよ。


3日間ほどの休暇を取り、自宅で瞼を閉じて寝ていました。それでも改善しないので、大阪市内の勤務先の近くにある総合病院の眼科へ行ったんです。


眼科医が首をかしげていたことを今でも覚えていますけれども、結局、点眼薬を数回入れるだけですぐ痛みが治まりました。今でもあの時のことは忘れられません。


以後、1年に一度、同病院の眼科医を訪れています。耳鼻科も1年に一度の検査をしています。


皆さんも、1年に一度の検査を心がけてはいかがでしょうか。




スポンサーサイト



COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント