FC2ブログ
プロフィール

bike

Author:bike
 写真は、和歌山県内にある「紀伊日ノ御埼燈台」です。
定年後、日々余裕ができたのでアメブロを始めたのですが、平成25年9月15日、当ブログに引っ越しをしました。思いつくままに綴っているところです。
 右サイドバー、リンク上段の「自転車で日本一周の旅」は私のホームページです。

最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア

トラブル(事故事件)

 外泊をしたことのない同居中の甥っ子が、珍しくも金曜日の仕事を終えた夜から車で二泊かけて友人と出かけている。様々な意味を込めて「トラブルに巻き込まれることのないように」と注意をしておいた。

 諸外国と比較すると、日本の治安は良い。それでも、交通事故や事件を含めたトラブルを拾い上げると、必ずしも安全とは言いがたい。

 都内で先日、20歳の青年が運転する車が信号無視で交差点に進入したことで、タクシー運転者を含めて死傷者が起きた。少し時間を巻き戻すと、大阪市内でも歩道上に車が飛び込み、歩行者が犠牲になっている。

 最近のブログで、覚せい剤について触れたことがある。母が乳児を連れ、たまたま歩いているときに痛ましい犠牲となった。覚せい剤にまつわる事件では、昨年、大阪市内でも犠牲者が出ている。

 トラブルの内容は少々異なるが最近、沖縄県内において沖縄在米兵が準強姦容疑で問われている。情報では、被害者は県外の観光客の女性のようだが、オートロックの自分の部屋に入ることが出来なかったため、ホテルの廊下で酩酊状態で眠り込んでいるところを米兵が自分の部屋に女性を連れ込んだという。

 上記、二点については避けることのできないトラブル(事故と事件)と言える。三点目は、自己防衛に気配りをしておけば防ぐことの出来たトラブル(事件)と言える。

 気を付けても避けることのできないトラブルもあれば、避けることのできるトラブルもある。 

スポンサーサイト



THEME:日記 | GENRE:日記 |

COMMENT

No title

交通事故は身近な事なのに危険性を叫ばないよね
タクシー衝突は、本来なら二十歳の奴が飲酒しなければ起きなかった。コイツは他人の人生を自分の意思で壊した事になる。
現在の道交法は時代にそぐわない旧式な物すぎる。

最後のは海外じゃもっと最悪な事態になってもオカシクない物だよね
自業自得って言葉を覚えるべきかも知れない
そろそろ、騙される方も悪いって言って自己管理すべきなんじゃないかなぁ

EDIT COMMENT

非公開コメント