FC2ブログ
プロフィール

bike

Author:bike
 写真は、和歌山県内にある「紀伊日ノ御埼燈台」です。
定年後、日々余裕ができたのでアメブロを始めたのですが、平成25年9月15日、当ブログに引っ越しをしました。思いつくままに綴っているところです。
 右サイドバー、リンク上段の「自転車で日本一周の旅」は私のホームページです。

最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア

ワンこを去勢手術

 7日(火)、わが家の愛犬を去勢手術させました。

 ことの発端は散歩の時、オス犬独特の用足し時、肛門の下がやや腫れている事に気づいた事からでした。

 元をただせば姪っ子の愛犬です。日中、管理人のおられる姪っ子の自宅ではワンこを散歩させるこができないことを悟り、結局、少々管理の緩い我が家で引き取ることにしたのです。

 このこともあり先週、姪の母がワンこを病院へ連れて行ってくれたのですが、「いずれ手術をするのが良いと思います」とのことで、さっそく予約を入れ検査の後、手術となりました。

 どうやらオス犬独特の持病のようで、術後帰宅すると次の写真ですが首で固定した器具で頭全体を覆い帰宅しました。器具は、術後の傷口を犬がなめることを防止する手段なのです。要するに細菌の侵入を防ぐためです。



 傷口に関係なく器具をつけられた犬は、何も食べられない、水も飲めない、何よりも自由を束縛されることが窮屈のようで、器具を外すため首を振りまわしたり、器具を床に打ち付けるなど、その行為は必死でした。結局、寝ようとせず、頭を持ち上げ情けない鳴き声を出すので、さすがに根負け。ついに器具を外しましたよ。

 術後、二時間ほどは意外にも元気があったのですが、麻酔が覚めた関係でしょうか、その後意気消沈に。でも、翌日になると、ほぼ本来の元気旺盛な動きを見せてくれるようになり、安心しているところです。

今日は傷口をなめているところを目にしているので少々困惑しているところです。もしかして、傷口がかゆくなってきたのかな。
スポンサーサイト



THEME:日記 | GENRE:日記 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント