FC2ブログ
プロフィール

bike

Author:bike
 写真は、和歌山県内にある「紀伊日ノ御埼燈台」です。
定年後、日々余裕ができたのでアメブロを始めたのですが、平成25年9月15日、当ブログに引っ越しをしました。思いつくままに綴っているところです。
 右サイドバー、リンク上段の「自転車で日本一周の旅」は私のホームページです。

最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア

友ヶ島ハイキング 2

 説明が前後しますが、ハイキングをする上で必要なのが装備です。とりわけ、足元についてはウォーキングシューズを履く必要があります。さらに傷薬等も持参しておくことです。暑い日はタオルも必要になります。もう一点必要なものが、島内の案内図です。これは、加太港・乗船券売り場窓口のそばに備えてありますので、忘れずに取っておきましょう。そして、島で下船するまでに歩くコースを予め決めておくといいと思います。もう一点付け加えると、おにぎり&飲み物をコンビニで買っておくことです。加太港には、コンビニはありません。ただし、近くに一軒、小さなお店がありました。飲み物、弁当もあります。

 なお、この日の私のウォーキング所要時間は、島内を出発したのが9時40分頃で、桟橋前の広場へ帰着したのが12時40分でしたので、3時間ということになります。立ち止まる時間もけっこうありましたが、休憩はそれほどしていません。

 島に下船すると、まずお手洗いをしておくことです。水を忘れた方は、島内唯一の自販機があります。ただし、少々高いですよ。食堂(軽食)が一軒あります。


このパンフレットが加太港・乗船券売り場窓口のそばに備えてあります。




私は、島(沖ノ島)を13時30分発に乗船する予定でしたので、全体を歩くことは無理と判断したうえで、メインとなる地図左側半分を歩くことにしました。




反時計回り、矢印方向へと歩きました。この回り方が良いはずです。




友ヶ島には淡嶋神社があるわけですが、信者にとってそこが信仰の地になっています。ですから、ご覧のような方々もけっこう目につきました。
fkani0s_FNzcXjD1445389756_1445389813(聖職者)











この広場正面の右側にお手洗いがあります。最後に使う手洗水は普通に透明な水が出ますが、他の排水は、茶褐色の水が流れてきます。恐らく貯水池の汚れた水がそのまま使われているはずです。




島内唯一の自販機です。飲み物を忘れた方は、ここで買っておきましょう。ただし、へき地なので、どうしても値段が高いですよ。
lgRK_8XjRczrDSr1445389109_1445389457(販売機)



この建物で軽食ができます。
GLRS3fCmuS1xdYd1445387018_1445387117(宿)



CIMG6861.jpg



gvfO_TSv49DRl2A1445390391(桟橋を望む)
スポンサーサイト



THEME:自転車 | GENRE:趣味・実用 |

COMMENT

No title

観光地価格になるのは仕方ないのかな。
しかも無人島な訳だし。
パンフレットのシカは居たのかな?

EDIT COMMENT

非公開コメント