FC2ブログ
プロフィール

bike

Author:bike
 写真は、和歌山県内にある「紀伊日ノ御埼燈台」です。
定年後、日々余裕ができたのでアメブロを始めたのですが、平成25年9月15日、当ブログに引っ越しをしました。思いつくままに綴っているところです。
 右サイドバー、リンク上段の「自転車で日本一周の旅」は私のホームページです。

最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア

合否はフィフティー・フィフティー

 3月の試験でしゃべりすぎたので今回は貝のごとく口をつぐむ状態を続けてきたのですが、23日(日)、予定どおり試験が終わりました。

 可能な限りの努力を積み重ねて試験に臨みました。その手ごたえですが厳しくて、フィフティー・フィフティーの合否ラインにあるといえます。

 悩ましかったのが、問題を速読の上で解答しているにもかかわらず再確認の時間がなかったことです。でも、それは祖父の泣き言にすぎません。条件は皆さま同じですから。

 前回の時もそうでしたが、一部の大切な記憶が本番になるとフゥ~と、どこかに消えてしまう現象。このような歯がゆい思いが今回もありました。でも、こればかりは、どうすることもできません。

 前回(3月)のテストでは、テキストを丸暗記するのに要した期間が、わずか1カ月と20日程度でした。なので、暗記が出来たのは、テキストの八割程度。それでも自分を信じて大丈夫、と高をくくって臨んだわけですが、やはり合格は無理でした。

 そのようなことで前回と違って、今回は、手つかずの部分も取り組むことができたのですが。認めたくはないですが、もしかすると、頭が錆びついてきたのかな。一つ言えるのは、会社の試験はこれで終わりたいと思います。が、それでも、錆びついた頭の活性化のためにも、今後、何かにチャレンジをします。

  


スポンサーサイト



THEME:自転車 | GENRE:趣味・実用 |

COMMENT

No title

まぁ合否は、まだ出てないようですし、まだネガティブにならなくても。
不合格であろうが、勉強した事で得た物があると思うので、無駄ではないとnoxは思う。
noxの場合は、そういう物が必ず何処かで生きてくる。生きてくるのか生きるようなポジションに無意識に向かっているか判らないけどw

EDIT COMMENT

非公開コメント