FC2ブログ
プロフィール

bike

Author:bike
 写真は、和歌山県内にある「紀伊日ノ御埼燈台」です。
定年後、日々余裕ができたのでアメブロを始めたのですが、平成25年9月15日、当ブログに引っ越しをしました。思いつくままに綴っているところです。
 右サイドバー、リンク上段の「自転車で日本一周の旅」は私のホームページです。

最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア

船腹の貝殻

 最近、女性国会議員の方が、何かとお騒がせをしてくれます。いったい、どうしたの? と思ってしまうのですが。

 今、お騒がせをしているのが、ご存知だと思いますが、とある所属の女性議員さんです。小選挙区で立候補したものの落選。でも比例代表で返り咲きました。当選後、国会を背にしメディアの質問に答えていた彼女の姿をなんとなく思い出します。府民の負託に応えるための心意気を彼女は、忘れたのでしょうか。

 私は今、宿直勤務をしているわけですが、自身の宿直すべき日だけは絶対に休むことにならないよう、日々の健康管理に気配りをしているつもりです。それでも病気になるのは仕方のないことです。その時は次の仕事に備えてすぐ病院へ行く。そのあと安静に心掛けるはずです。つまり、仕事に対する責任感です。

 翻ってこのたびお騒がせをしている国会議員さんについて考えてみますと、現段階で聞こえきた情報を基にすると、どうも脇の甘さ、というのか仕事に対する責任感が感じられません。

 「職業につき年月を重ねていくうちに、いらざるムダな貝殻も知らぬまについてくる。仕事への自信、豊富な知識、ついついオレがオレががでてくる。その高慢さが、船腹(せんぷく)の貝殻だ。たまりにたまったほこりだ。これを常にかきおろし、はたきをかけ、いつでも瑞々しい新鮮な状態におく必要がある。・・・」

 とある本から抜粋したものです。まだ彼女は、駆け出しの国会議員でしかありません。なのにもはや船腹にいらぬ貝殻が付着したのでしょうか。であるなら、あまりにも早すぎます。地方議員でも大変なのに、国会議員ですよ。勉強すべきことが山積しているはずです。
スポンサーサイト



THEME:日々のつれづれ | GENRE:日記 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント