FC2ブログ
プロフィール

bike

Author:bike
 写真は、和歌山県内にある「紀伊日ノ御埼燈台」です。
定年後、日々余裕ができたのでアメブロを始めたのですが、平成25年9月15日、当ブログに引っ越しをしました。思いつくままに綴っているところです。
 右サイドバー、リンク上段の「自転車で日本一周の旅」は私のホームページです。

最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア

不合格だった

 単刀直入でお伝えするわけですが、先日・3月1日(日)に行われた国家試験ですが、不合格でした。

 試験まで3カ月もの準備期間があったので、私の心の中では「ああ、十分、十分(大丈夫)!」と高を括(くく)っていました。実際、努力を積み重ねたわけですから。でも、ひとつ言えることは、収納している引出しの場所を間違えてしまったということです。たとえば、一段目の引き出しには靴下を入れた、そして二段目には下着を入れた、ところが、一段目の引き出しに入れた靴下を出すのに二段目の引き出しを開けてしまった、ということです。つまり、確実に記憶ができていなかった、ということになります。

 収納した靴下は上段かな? 下段かな? と迷うなど大きな時間ロスの生じることがありました。このことが他の問題にまで影響が及んでしまいました。本来は回答できたはずの設問についても、若干時間が必要なので取り組む優先順位を後回しにしたため、手つかずで時間切れになりました。随分悔やまれるところですが、すべてが結果です。不合格だったわけですから、完敗ですよ。

 「私の頭の辞書に、もう一度、という意味は含まれていません」と公言した手前、不合格も含めてですが、実に悩ましい現実を突きつけられてしまいました。昨夜、我が家で甥っ子が、「もう一度受けるからな!」と、今度は甥っ子に気合を入れられてしまいました。

 年に二回の国家試験ですが、年によっては3回行われることもあるそうです。3回の時は、中間の5月に行われる可能性があります。ほんとに受験をする必要があるのか? も含めてですがよく考えてみたいと思います。会社負担でしたが、受験料が6千円も必要ですから。

 仮に再挑戦、となれば、次はそれこそエンジンをハイトップにする必要があります。つまり、その時は、一時的にブログを中断させることになるはずです。

 この度の試験で感じたのですが、とにかく頭が固くなっていることです。試験とは関係なしに、何かよい方法を考えてみる必要がありそうです。

 この春には高野山へ自転車で駆け上ることを計画しているのですが、さて、どうなるのでしょうか。

スポンサーサイト



THEME:日々のつれづれ | GENRE:日記 |

COMMENT

No title

こんにちは。
いつも私のブログにご訪問いただき
ありがとうございます。

確かに必要なのは「結果」ではありましょうが
何にせよ、お疲れさまでした。

EDIT COMMENT

非公開コメント