FC2ブログ
プロフィール

bike

Author:bike
 写真は、和歌山県内にある「紀伊日ノ御埼燈台」です。
定年後、日々余裕ができたのでアメブロを始めたのですが、平成25年9月15日、当ブログに引っ越しをしました。思いつくままに綴っているところです。
 右サイドバー、リンク上段の「自転車で日本一周の旅」は私のホームページです。

最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア

チンパンジーの子どもに対する愛情

最近、やたらと家庭内での事件が聞こえてきます。


なんだかおかしいなあ・・・。どうしてなんだろう・・・・。


親が子どもを殺す、子どもが親を殺す。


このような事件がほんとに多くなってきたような気がします。


心の痛む事件が後を絶ちません。


人間としての大切な心が見失われているように思うのですが。



ところで、昨夕のニュース番組のなかで、「チンパンジー」の親子についての貴重な映像が流されていました。


チンパンジーの親が死んでいる子どもを背負い、時には下ろしてから頭をなでているようなしぐさをしきりに繰り返していました。最後は子どもを、また背負うんですね。そのうち子どもは完全にミイラ化になるんですが、親はそれでも動かない子どもをいつまでも背負い続けているんですよ。


またなかには、地面に転がっている死んだ子どもにハエが集まるのを見ると、それを追い払っている親の姿も見受けられました。


チンパンジーの子どもに対する愛情って、もしかすると人間以上なのかもしれません。一連の行動を見ていてそんなふうに思いました。


最近の事件を思うと、人として本来持ち合わせているはずの大切な心が見失なわれているのではないのだろうかって、チンパンジーの親の行動を見ていて、考えさせられました。






スポンサーサイト



COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント