FC2ブログ
プロフィール

bike

Author:bike
 写真は、和歌山県内にある「紀伊日ノ御埼燈台」です。
定年後、日々余裕ができたのでアメブロを始めたのですが、平成25年9月15日、当ブログに引っ越しをしました。思いつくままに綴っているところです。
 右サイドバー、リンク上段の「自転車で日本一周の旅」は私のホームページです。

最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア

ワンこの散歩で・・・?

 いつものように、ワンこの散歩に出かけていると、知り合いのおばさんと出会いました。1年ほど前になりますが、入院をされたということですが、杖が必要になっていたのです。

 右手に杖、左手には回収したアルミ缶を入れた袋を持っています。おばさんいわく、「息子に6時から行けと言われて、こうしてやっている。もう嫌になる・・・」。この時点で7時30分を過ぎていましたが、嘆きの言葉を出しました。分かれたあと、振り返ると、歩く姿が痛々しく見えました。

 息子さんは30歳後半と思われるのですが、その息子さんもアルミ缶回収で生計を立てているようなのです。30歳代の男性といえば働き盛りです。死ぬ気になれば、どのような仕事でもあるはずです。

 この息子さん、ずっと以前、母親を思い切り突き飛ばし、母親が気を失い救急車で搬送されたことがあったとも聞きました。要するに、切れるタイプのようです。あくまでも母親をあてにした生活をしていることは明らかです。

 自転車で日本一周の九州周回中、私よりも年配の男性に出会いました。その方の住居は、“軽自動車”でした。生計は新聞配達です。朝刊の配達が終わると、道の駅に戻り、車で仮眠をとるわけです。同じ市内にご兄弟がおられるので、どうやらそこに籍を置いていようでした。あくまでも名目上ですが。

 そのときのご年配の男性の生き様と、この若き息子さんの生き様を、どうしても比較します。

スポンサーサイト



THEME:つれづれ日記 | GENRE:日記 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント