FC2ブログ
プロフィール

bike

Author:bike
 写真は、和歌山県内にある「紀伊日ノ御埼燈台」です。
定年後、日々余裕ができたのでアメブロを始めたのですが、平成25年9月15日、当ブログに引っ越しをしました。思いつくままに綴っているところです。
 右サイドバー、リンク上段の「自転車で日本一周の旅」は私のホームページです。

最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア

橋下知事、頑張って

橋下知事を代表とする地域政党「大阪維新の会」が、19日に発足しました。


もうすでにご存じだと思うのですが大阪維新の会が目指しているものは、「大阪都構想」です。


そして大阪都構想の意義についてですが、それは次に掲げる項目になっているいるようです。


①企業誘致やインフラ整備などの広域行政をに集約。

②府市などで重複している水道事業(これまで随分議論されましたが折り合いがついていません)や大学・病院についての整理統合。

③大阪市と堺市(ともに政令都市)の再編。などなど・・・


全国の地方都市のもつ悩みですが、東京一極集中により地方都市があまりにも弊害が生じていることです。いや、もうすでに地方都市は窒息状態でしょう。橋下知事の弁をかりれば、このままでは日本は沈没するでしょう。


こした今の日本の在り方について橋下知事は、とても危機感を抱いているようです。


その動きとしてこの度の「大阪維新の会」の発表となっているようです。そのためには、まず大阪府自らを動かそう、との発想のようです。


これまで知事は、大阪府の財政危機を立て直すべく、まず職員の給料削減(退職金の削減)をされたうえで、大阪府民に対しても我慢を求めてきました。その成果は確実に現れました。


これまで掲げてきた政策についても、教育問題や庁舎の移転・伊丹空港の廃止論など、いくつかの難題にたいして強い指導力を持ってグイグイと推し進めてきました。


知事の政治手法について、勿論賛成意見ばかりではありません。いや極端なことを言えば政治手法に異議を唱えておられる政治家や知識人のおられることも確かです。でも、知事に対する府民の支持率は、絶大なものがあります。


政治家には国民に夢を与えてくれるような発想、その夢を叶えてくれるだけの力量がほしいものですよね。


私はずっと思っていることですが、知事は将来、必ず日本の総理大臣になれるはずだと。まずは、大阪を立て直していただきたいものです。


既存のことを日々淡々とするだけの仕事(政治家)なんて、誰でもできると思いませんか。


橋下知事がこの度掲げた「大阪維新の会」が大阪府民から指示を受けることになれば、大阪は必ず蘇るはずです。期待しています。


橋下知事、頑張って!!







スポンサーサイト



COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント