FC2ブログ
プロフィール

bike

Author:bike
 写真は、和歌山県内にある「紀伊日ノ御埼燈台」です。
定年後、日々余裕ができたのでアメブロを始めたのですが、平成25年9月15日、当ブログに引っ越しをしました。思いつくままに綴っているところです。
 右サイドバー、リンク上段の「自転車で日本一周の旅」は私のホームページです。

最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア

フェリーの進水式(思い出)

一昨日・11日(日)、何気なくテレビを見ていたところ、門司港駅(門司市)周辺や唐戸市場(下関市)が映し出されていました。

実は平成14年のことですが、フェリー進水式を見学したいがために下関市にある三菱造船所を訪れたことがあります。だから、テレビを見ているうちに、当時のことを思い出したんですね。

ただ残念なことに当時写したデジカメの記録がどこかに保管されているんですが、どうしても探し出すことが出来ませんので、当時作成した「ファミリー新聞」を張り付けました(記事の中で、九州・下関市と書いていますが山口県です)。

当日の進水式の船は、阪九フェリー(株)の「やまと」。大阪・泉大津港~九州・新門司港間の定期航路として使われことになっていました。

船体の長さは、195㍍、建造費用が55億円とmy新聞で記されています。

浸水式は、テープカットと共にアッと言う間に船体が海へと滑り込んで終わりましたね。でも、あのときの感動は今でも忘れることができません。見学後バスガイドさんの「進水式は初めて見ました」のことばを今でも思い出します。

進水式後は、周辺の観光地を見学しました。そのひとつとして唐戸市場も訪れました。そこで真っ先に思ったのが「我が町にこのような市場があればいいのに」でした。ほんとに羨ましいばかりの新鮮な海産物がところ狭しと陳列されていたことを今でも思い出します。あのとき、たしか「辛子明太子」を買ったはずですが。

テレビで唐戸市場の方が、辛子明太子の発祥地はここなんです、と語っていましたね。

当時のことを鮮明に思い出しました。旅って、ほんとにいいものですね。


見学させて頂いた三菱造船所は、武蔵と小次郎の決闘で有名な厳流島(船島)のある対岸に位置します。


大きな地図で見る


$自転車で日本一周を目論むオヤジ
スポンサーサイト



COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント