FC2ブログ
プロフィール

bike

Author:bike
 写真は、和歌山県内にある「紀伊日ノ御埼燈台」です。
定年後、日々余裕ができたのでアメブロを始めたのですが、平成25年9月15日、当ブログに引っ越しをしました。思いつくままに綴っているところです。
 右サイドバー、リンク上段の「自転車で日本一周の旅」は私のホームページです。

最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア

犬鳴山七宝瀧寺へツーリング、万緑を満喫する

一昨日のブログで誤字がありました。確認をしているはずなんですが、意外と気づかないものなんですね。申し訳ございませんでした。


    

  自転車昨日は、久しぶりのツーリングへ出かけました。晴れ



目的の場所は、泉佐野市の山奥、犬鳴山温泉地の更にその山懐にある「犬鳴山宝瀧寺」というところです。


いつも走るルートを通りながら犬鳴山温泉まで行くわけですが、途中、水分補給とトイレ休憩を兼ねての休憩に入りました。そこで奇妙なものを発見しました。恐らくイノシイのはずですが?


今回ツーリングで新たなルートを発見することができました。当然、今後のコースのひとつに入りますね。


参拝道へ入ると、ルートのほとんどが車両が交差出来ないほど狭い道です。でも、新緑の山道(参拝道)を走るのは、心のなかが洗浄されるようで、ほんとに気分爽快になるものです。とにかく緑以外のなにもありませんから。いや、もしかすると、イノシシが・・・



残念ながらそばまで行くことが出来ません。

恐らく、「イノシシ」の毛皮のようです。哀れ・・・

どうやらこの周辺には、イノシシが出没するみたいですね。
自転車で日本一周を目論むオヤジ





犬鳴山温泉への少し手前を左折します。

この道路は、和歌山県へと通じていますので、

かなり車両が通過するので危険です。

とにかく、道が狭いんです。しかも、ダンプが・・・
自転車で日本一周を目論むオヤジ






ここから人里離れた参拝道へと入ります。
自転車で日本一周を目論むオヤジ





周辺は、見渡す限りの杉林です。
自転車で日本一周を目論むオヤジ






こんな感じの坂道を、ひたすら上り続けます。

でも、気分は爽快です。
自転車で日本一周を目論むオヤジ






車両の交差はできません。

目的地へ向かって、ひたすら前進です。
自転車で日本一周を目論むオヤジ





新緑以外のなにも見えません。すばらしい。
自転車で日本一周を目論むオヤジ




天候は快晴。でも、ところどころで落石の危険性が

あるようです。

左にみえているのも、落石防止の手段に置かれているようです。
自転車で日本一周を目論むオヤジ






やっと、到着です。ご苦労さま。

前方の門をくぐりぬけると急激な下り坂となります。
自転車で日本一周を目論むオヤジ






滑り防止策として、溝がつくられています。

でも、見た目以上の傾斜のため、下りの途中から

自転車から下りてしまいました。

それでも、帰りは、一旦休憩をしたものの、この坂を

上り切ることができましたよ。すごい、
自転車で日本一周を目論むオヤジ





この鳥居をくぐり抜けて、更に奥へ奥へと歩きます。

七宝瀧寺は、千尋の谷と言えるような場所にありました。
自転車で日本一周を目論むオヤジ





ここを入ると本殿ですが、撮影禁止です。

で、ここを通り抜けると、行者の滝があります。
自転車で日本一周を目論むオヤジ




前方に見えているのが「行者の滝」です。
自転車で日本一周を目論むオヤジ






「霊力ある御滝」として全国各地からみそぎに訪れる人が

後を絶たないようなんです。

弘法大師も修行されたことがあったようですが。
自転車で日本一周を目論むオヤジ





チェーンが見えているのが、分かりますか。

これにしがみつくんですね。

自転車で日本一周を目論むオヤジ


参拝もさせて頂いたのですが、とにかく空気が気持ち良かったですね。まぶしいほどの万緑を満喫できました。それに、足も軽くなりましたね。メタボ対策など運動不足の解消には、自転車がいちばんですね。最高でした。


次回は、この参拝道をもっと奥へと上ってみたいですね。最後の仕上げは、高野山と考えているところです。






スポンサーサイト



COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント