FC2ブログ
プロフィール

bike

Author:bike
 写真は、和歌山県内にある「紀伊日ノ御埼燈台」です。
定年後、日々余裕ができたのでアメブロを始めたのですが、平成25年9月15日、当ブログに引っ越しをしました。思いつくままに綴っているところです。
 右サイドバー、リンク上段の「自転車で日本一周の旅」は私のホームページです。

最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア

屋久杉の様に

  屋久杉の樹齢は千年とされています。勿論それ以下もあれば、はるかそれ以上の樹齢を越す杉もあるようですが。そこで屋久杉と人間の寿命を比較すると、ため息の出るほどの差があります。

  人間の平均寿命はせいぜい82歳程度ですが、この世に生を受け、自分の思うように活動ができる期間はせいぜい60年程度と言えます。更に睡眠時間を引くと、実際の活動期間なんて更に短くなります。人間の寿命なんて、ほんとに短かくて、はかないものです。

  このことを思うと、人生を大切に生き抜くことの大切さをつくづく思うものです。

  現職の時は、後輩に先立たれ、心から辛い思いをしたこともありました。そして退職のあと今、第二の人生を踏み出し新たな職場で仕事をしているところです。

 その職場において先日、(年齢が)後輩の方が「くも膜下出血」で、突然亡くなりました。一昨日、そして昨日とお勤め・お見送りをさせていただいたところです。

  何の前触れもなく、ほんとに突然でしたからね。悲しみとともに、ただただ驚きのひと言に尽きます。私の場合は、わずかな期間(お付き合い)でしたが、それでも他界された彼の面影が私の心の中に強烈に焼き付いています。

  現職、それも後輩に先立たれることは辛いものです。人間も屋久杉の様に長生きできればいいのに、としみじみ思うものでした。

スポンサーサイト



COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント