プロフィール

増本世志夫

Author:増本世志夫
写真は、和歌山県内にある「紀伊日ノ御埼燈台」です。
定年後、日々余裕ができたのでアメブロを始めたのですが、平成25年9月15日、当ブログに引っ越しをしました。思いつくままに綴っているところです。
 右サイドバー、リンク上段の「自転車で日本一周の旅」は私のホームページです。

最新トラックバック
フリーエリア

道端に咲く鬼ゆり

 夏の朝は目覚めが早い。6時になるとワンこの散歩から一日が始まる。「早起きは三文の徳」というが、6時の朝は、爽やかな風が体を素通りするのが、心地よい。それも7時になると自然の爽やかな風のおこぼれ(恩恵)を受けることが出来ない。帰宅すると、いつものように熱いコーヒーを一杯飲む。これを終えると、心身ともに絶好調な一日の出足となる。

 さすがに今日は、ブログを更新することにした。ブログ更新もこれだけ途絶えると、「おっさん、生きてるか?」、と思われても困る。そのためにも、「まだ、まだ健在だよ!」 と言うところを明らかにしておかなければならない。

 長いことブログを続けていると、投稿者によっては、ブログ更新が突然途絶えてしまうこともある。それでも、その方のブログは存在する。そのようなときは、「どうなっているのかな、大丈夫なの?」と心配になる。べつに顔を合わせているわけでもなく、ましてや言葉を交わしたわけでもないのに、気になる。

 私が日本一周に旅立つとき、クマの存在が気になり、ブログで書き込んだところ、励ましのドバイスや暑さ対策について、なにかと勇気づけてくれた方がおられた。

 周回中、その方の住まいの地で、お会いするはずだったが双方の日程が上手くかみ合わなくて、実現できなかった。すごく残念に思っている。

 日本一周も終わると、早速、「ご苦労様でした」のコメントを頂いた。ところが、そのあとブログ更新を一度されただけで更新が途絶えた。今でも、その方の時間が止まったままになっている。健在であればい良いのだが、といつも思う。

 些細なことではあるが、ブログを綴っているとこのような出会い・思い出もある。

ワンこの散歩中、見かける鬼ユリ。田舎で暮らしていた時はよく見かけた鬼ユリだ。でも、都会で見かけることは出来ない。

スポンサーサイト
THEME:自転車 | GENRE:趣味・実用 |

雨雲がやっと消えた

 台風11号の雨雲が、わが町の上空からやっと姿を消してくれました。それにしても、迷惑この上ない台風でして、四国・近畿地方などに随分、雨を降らせてくれました。自転車と同じ速度で通り抜けるわけですから、ほんとうにたまったものではありません。


 さてさて、今年も芥川賞が発表されました。毎年のことですが、どのような方が受賞されるのか個人的にも、ものすごく興味のあるところでした。受賞作品はいつも「文藝春秋」を買って読ませていただきます。千円出せば読めるわけですから、これに限ります。

 ところでここのところ、ブログ投稿が遠ざかっています。その原因は、8月23日(日)に行われる試験に備えての勉強のためです。3月の試験でしくじってしまいましたので、同じ轍を踏むことはできません。6月に入ってからかなり気合が入っています。ということで、今は、これにすべての神経を集中させたくて、ブログ投稿は避けているところです。申し訳ございません。
THEME:自転車 | GENRE:趣味・実用 |