プロフィール

増本世志夫

Author:増本世志夫
写真は、和歌山県内にある「紀伊日ノ御埼燈台」です。
定年後、日々余裕ができたのでアメブロを始めたのですが、平成25年9月15日、当ブログに引っ越しをしました。思いつくままに綴っているところです。
 右サイドバー、リンク上段の「自転車で日本一周の旅」は私のホームページです。

最新トラックバック
フリーエリア

2月も今日で終わりです

 2月も今日で終わりです。2月はわずか二回目のブログ投稿です。個人的には、明日がいよいよ試験の日です。試験当日までは限られた期間でしたので、短期決戦、ということになるのでしょうか。ただ、私の場合は、仕事はしているものの「ニート」に近い生活なので勉強をする時間は随分ありました。それでも3月を迎えるのが早かったですね。

 「自分、ほんとによく頑張ったなぁ」、これが私の今の心境です。ただ、勉強をすすめて元に戻ると、すっかり忘れているではありませんか。「何だこれわ?」と頭が爆発しそうになることがたびたび。ほんとに焦りましたよ。そこで慌てて復習をする、この繰り返しでした(反復学習)。

 私がこれまで取り組んできた勉強方法ですが12月までは、過去7回行われた試験問題のすべてを徹底的に分析。つまり、過去出題された試験問題が教科書のどこから抜粋されているのかについて、すべて精査する作業から始めたのです。その結果、出題ヶ所の誤りの注意すべき項目のすべてが明らかになりました。その注意すべき項目を教科書に記入。その後、1月に入ると、今日に至るまで教科書の暗記に集中する日々が続いているというわけです。

 与えられた時間は、いよいよ今日一日です。大阪での試験会場は二か所です。一か所はJR大阪駅の近くです。もう一か所が私の明日の試験会場となるわけですが、天満橋(大阪城に近いところ)です。

 私は仕事はしているものの常勤ではないのでニートに近い生活です。その意味では、仕事をしながら受験を目指す方よりも時間的には、私の方がはるかに恵まれていました。

 今の私の心境は冒頭で述べたように、ほんとによく頑張ったなぁ。あとは試験当日、その成果を発揮できれば問題はないはず。さあ、もうひと頑張りだ。

スポンサーサイト
THEME:日々のつれづれ | GENRE:日記 |

火傷をしてしまった

 2月に入り、初めてのブログ更新になります。別に入院をしていたわけでもありません。いたって元気ですよ。ただ、今夜(11日)、大きなへまをやらかしました。容器に入ってある沸騰したお湯のすべてを右の太ももにひっくり返してしまいました。なんだか自分のやらかしたことが信じられません。どうして容器から手を放したのか、まったく分からないのです。ほんとに困ったものです。

 運の悪いことに今日(11日)は祭日なので病院は休診です。そこで消防署へ電話をして診療している病院を確認の上、早速行ってきました。治療は、感染予防のため患部を洗浄処置。明日また皮膚科で再診することになりました。

 さて、火傷はそれとして、2月のブログ更新は、このあともう一度だけになるはずです。私は、何かひとつのことに集中すると、他のことに目をくれない性格です。ご存知のように今、3月1日の試験に向けてすべての精神を集中させています。

 私の頭の辞書に「もう一度」という意味は含まれていません。だから今回の試験は、必ず一回で合格できる、これしかないのです。つまり、過去のブログでも書き込みましたが、まさに「根拠のない自信」でしょうか。試験日まであと17日間です。この間に必要なことを、どれだけ脳みそに詰め込むことが出来るかに、試験の合否がかかっています。ただ、いかんせん記憶には若い方の二倍の時間を要するはずです。このことがネックですね。

 それでも私の集中力は、まだまだ途切れることはありません。「負けてたまるか」と、私の頭はますます沸騰する一方です。炎天下や雨天の中、自転車で日本一周をしたとき以来の闘いです。ここで少しでも遊び心が芽生えると、すべてが終わりです。だから自分との闘いになるわけです。本来はブログを通じてぼやきたいことが沢山あるのですが、とりあえずもう暫くの間、この状態が続きます。

THEME:日々のつれづれ | GENRE:日記 |