プロフィール

baike

Author:baike
写真は、和歌山県内にある「紀伊日ノ御埼燈台」です。
定年後、日々余裕ができたのでアメブロを始めたのですが、平成25年9月15日、当ブログに引っ越しをしました。思いつくままに綴っているところです。
 右サイドバー、リンク上段の「自転車で日本一周の旅」は私のホームページです。

最新トラックバック
フリーエリア

自転車の交通ルール

今日の南大阪の天気ですが、今のところなんとなく蒸し暑い感じで、午後からは雨の予想になっています。

さて、今朝のテレビの中で自転車についての交通ルールが取り上げられていました。

今日もテレビ画面をデジカメで撮りましたので貼り付けます。


自転車をこよなく愛されている方々は、交通ルールに反するこはされないはずです。昨日ですか、芸人の方がルール―違反でお目玉を食っていました。とにかく嫌なのが逆走の自転車がやたらと目につきます。車で走っていると、その危険さが分かりますが、自転車に乗っておられる方には、どうやら危険についての認識が薄いようです。


2008年の統計でしょうか、日本、アメリカ、ドイツの先進国のなかで、自転車での死亡事故が日本が最多のようです。

$自転車で日本一周を達成したオヤジ



$自転車で日本一周を達成したオヤジ



$自転車で日本一周を達成したオヤジ




$自転車で日本一周を達成したオヤジ




自転車で歩道を走るときは、左走行の概念を捨てる必要があります。
車道寄りを走るのが正解なんですね。
$自転車で日本一周を達成したオヤジ




$自転車で日本一周を達成したオヤジ




$自転車で日本一周を達成したオヤジ




$自転車で日本一周を達成したオヤジ




$自転車で日本一周を達成したオヤジ




$自転車で日本一周を達成したオヤジ




$自転車で日本一周を達成したオヤジ




$自転車で日本一周を達成したオヤジ








スポンサーサイト

案内書

しのぎやすい気候になりました。この気候がいちばんいいですね。

人間って言うのは我がままのものですから、夏の間は早くす涼しくなってほしい、と思ったものです。

でも、次に待ち構えているのは、寒い冬です。するとまた、早く暖かくならないのかな、ってわがままなことを思うものなんですよね。

さて、今年の年賀状に中で、なんとお酒の飲めない私に同窓会幹事の指名を受けてしまいました。

別に嫌ではありませんがただ、お酒の飲めない人に飲み会の幹事指名は誤っているのでは?
と腑におちない私です。

ま、過去の同窓会で、欠席が幾度かありましたのでもしかして、仕置きなのかな? と思っているところです。

やっとエンジンが始動で、今日中に案内書を作成して何とか夜までには、それを投函したいものです。

世界農業遺産

私のホームページのメイン画面で使っている能登半島・千枚田が、実は今年の6月に国連食糧農業機関から「世界農業遺産」に認定されていることを新聞を通じて知りました。

次の画像です。

$自転車で日本一周を達成したオヤジ


$自転車で日本一周を達成したオヤジ


世界農業遺産については<こちらです

地熱投資支援

昨夜の「真相報道バンキシャ!」の報道番組の中で、「福島県の運動会の実施状況」について伝えられていました。メモをすると消えてしまうので、テレビ画面をデジカメでパチリ。下記写真の状況です。

なんと、運動会を中止した小学校が57校もありました。しかも体育館が75校で、校庭で運動会が出来たのが62校になっています。

驚いたのが体育館で運動会をされていた二本松市の小学生の首には、線量計が吊るされていました。これが福島の子どもたちが、今、置かれている苦しい現状です。

一昨日ニューヨークの国連本部で開かれた「原子力安全主脳会合」での野田首相の演説の要旨を読み、かなりがっかりしたものですが、その一方で、国内においては「地熱発電開発投資資金支援」制度が取り入れられようとしていることも知りました。

地熱をくみ上げるための井戸を掘るのに、50億円~100億円程度の資金が必要となるらしくて、そのための初期投資に必要なお金の一部を国が負担することで、地熱発電の推進に拍車をかけようとしているようです。

推進のかじ取りは経済産業省。金融機関から借りる場合は、債務保証も行われるそうです。そのため来年度予算案の概算要求に盛り込むことにしているそうです。

一気に原発を停止することは、様々な影響のあることも事実ですので、とにかく段階的に原子炉の完全廃止を目指してほしいものです。そのために必要な経費であれば、国民の多くの方も納得できると思うのですが。

$自転車で日本一周を達成したオヤジ





ラジオをネットで聴く

「インターネットをどれほど有効活用しているのだろうか?」。よく考えることでした。

今こそ、このようにブログを使っていますので、少しはネットをつないでいる価値があるのかな~
と、ささやかな納得をしているところです。

でも、もともとネットを通じてなにかを検索すこわけでもありませんので、ハッキリ言ってあまり意味を持たないのではとさえ思っているところです。

ところで、昨日の朝日新聞の別の折り込み紙面の中で、「地上波ラジオをネットで聴こう」、という見出しが目につきました。

「9月からはNHKが、ラジオ第1、第2放送とFMのネット配信を試験的ながら開始」。まだ一部地域に限定されているようですけれども、聴取可能地域の拡大が続いているそうです。

そこで昨日は早速試してみました。確かにラジオがネットで聴けるではありませんか。うれいいことですね。

まだ試したことがない方がおありでしたら、ぜひ一度試みて下さい。


      NHK: ここです

      民 放: こちらです

初冠雪

皆さま一足先に、おはようございます。

私は昨夜から宿直勤務に就いているところです。
昨日のニュースのなかで、北海道旭岳で初冠雪のあったことが報じられていました。

それにしても早い初冠雪ですね。

一時は北海道への移住さえも本気で考えたほどでしたが、やはり私には無理なように思います。

現在の時間ですが、
1時25分です。

原発輸出宣言

9月22日にニューヨークの国連本部で開かれた「原子力安全首脳会合」の演説で野田首相は、「東京電力福島第1原発事故を踏まえ『日本は原発の安全性を世界最高水準に高める』と表明」。「そのうえで『原子力利用を模索する国々の関心に応える』」とも述べていることが、報じられています。

これは野田首相が新興国等への原発輸出の宣言をしたことになります。

私は、以前、原発について取り上げたことがあります。福島で起きた原発事故は、起きるべくして起きた事故のはずです。事故の犠牲となっているのは、福島原発の周辺住民の多くの方々です。先祖代々引き継いでこられた我が家へ帰宅したくても出来ないこの現状をみれば、二度と原発など口に出せるはずがありません。

福島原発事故の前から日本は、ベトナムへの原発輸出を目論んでいました。ほぼその方向でことが運ばれていた矢先に、この度の事故ですから、取りあえず原発の商談は風前のともしびか?と思っていたのですが、野田首相がとんでもない発言をしてしまいました。

前原民主党政調会長もしかりで、日本の政治家の考えていることがよく理解できません。

どうしても原発に依存しなくてはいけない、加えて原発が安全である、と宣言できるのであれば、例えば東京や大阪・名古屋等の中心に原発を設置することを本気で考えるべきです。それに浜岡原発についても再稼働すればいいのです。

ただ、数年後には起きるであろうとされている地震について、その時、福島と同じようなことが起きれば、関東・東海・関西のいずれの都市において、人間が生活が出来なくなることを覚悟しておくべきです。

夜のだんじり

岸和田のだんじり祭りも終わりました。全国の皆様が拝見するだんじりはの多くが、町内の曲がり角を豪快に曲がる様子ではないかと思います。

でも、ほんとは、夜のだんじりを見るのが、すごく奇麗なんです。昼とは打って変わって、夜になるとだんじりに吊るさた提灯の明りが、だんじりを一段と際立たせて見せます。

甥っ子が夜のだんじりを撮っていましたで、張り付けてみました。

$自転車で日本一周を達成したオヤジ


$自転車で日本一周を達成したオヤジ

間もなく2時

間もなく2時になります。

大阪南部は大雨です。私は昨夜、宿直勤務です。それにしても、すごい雨の降り方です。

和歌山県南部が気になるところです。

脱原発集会

著名人の呼びかけにより、昨日は東京で脱原発集会が開催されたようです。

多数の方が集まっている様子をテレビを通じて、知ることが出来ました。当然の集会であると言えます。

この日の参加者の中に、名前は記憶していませんが元男優の方も参加されていました。

この方、以前、脱原発の情報発信をしたことで業界から干されてしまったそうです?

日本がまだいかに後進国であるかを象徴する出来事です。

企業家の方は脱原発の声を聞くと、会社の衰退を訴えます。確かにその通りです。

でも、福島の方々のおかれている現状を見れば、その答えは一目瞭然のはずです。これから先の子どもたちのためにも同じ過ちを犯してはいけません。

ところで昨日、日本原子力学会の大会が北九州市で開催されていますが、このなかで「事故を防止できなかった反省や批判の声が相次いだ」との記事を朝日新聞で目にしました。

そもそも原発事故が起きないなんてことは、ありえないことを人間は知るべきです。

関西でも脱原発集会の呼びかけがあれば、と思っているところですが。


またひとつ解決しました

ホームページを立ち上げたものの、いたるところで大切な画像が表示しないやリンクが繋がらない現象が起きています。

その中のひとつとして私が走行した地図につて、10枚の画像を公開しています。ところがホームページのなかで実際に見えていたのは、日本地図全体の1枚のみでした。

つい先ほど、14時頃に近畿地方の地図にある試みをしたところ、近畿地方は勿論のことですが他の8枚の地図も表示してくれました。どうもよく理解のできないところです。

どこまで修正できるか、とにかく根気よく取りかかる以外に策がなさそうです。

ホームページはこちらです


サブページ「自転車で日本一周の旅」のなかで「走行地図」になります。

画像

立ち上げたホームページの修正がほとんど改善されていません。予想以上に厄介であることが分かってきました。

具体的な例としてですがサブページである「自転車で日本一周の旅」のトップ画像についてですが、本来であれば10枚の画像が流れるように設定してしていましたのに、完成後のホームページ写真ではその中の1枚にエラーが発生していましたので、問題の画像を削除したところ全ての画像が表示しなくなってしまいました。

幾度となく修正を試みたところ、現段階では辛うじて2枚の画像を表示させるのが限界です。それでもなんとしてでも5枚の画像を表示させたいと思っているところです。

まだまだ時間がかかりそうです。


エラーの発生していた画像を削除したところ全ての画像が表示されなくなってしまいました。
$自転車で日本一周を達成したオヤジ



今は辛うじて2枚の画像が表示しています。できれば最低でも5枚にはしたいものです。
$自転車で日本一周を達成したオヤジ

合間をみて

皆さま、おはようございます。今日は、9月15日です。

私は昨夜から深夜勤務に就いているところです。
またもや仕事の合間を見計らってブログを綴っているところです。

でも、厳密に言えばこれって仕事をさぼっていることですか?

ま、それでも、居眠りをするよりは、いいかも、と思うのですが。

あ、それから、まずいホームページには大変ご迷惑をおかけいたしますが、暫くの間、どうかご辛抱のほど宜しくお願いいたします。

80+20

切手を買うために久しぶりに郵便局へ出かけました。

持参したお金は、80円切手二枚買ための小銭をなんとなくポケットに入れたのが260円です。

窓口で二枚の購入を告げて、160の小銭を出そうとすると、

「東日本大震災の寄付金付きの切手がありますけれども、20円かかりますから200円になりますけがどうでしょうか」と手探りのことばが返ってきました。

わずか40円ですから、勿論「はい、買います」と告げて、2枚買いました。

通常の切手よりも大きいのでよく見ると、「80+20」と書かれていました。

なるほど、些細なことではあるけれども、このような方法での寄付金の仕方のあることを知りました。


$自転車で日本一周を達成したオヤジ

未完成で立ち上げました

素人の知識で9月9日、ホームページをなんとか完成させてプロバイダに転送したものの、その過程で多くの画像にミスが発生発生していることが判明しました。

中断しても良かったのですが、その量が多いことから修正するまで待っていたのでは、いつになるのか予測が付きませんので思い切って立ち上げてみました。

今後は、順次修復の取り組みをしていきたいと思います。

ただし、例えばトップページの中で「HPの作成」の一覧を付け加えてありますけれども、これなどはリンク設定(5項目)が完成してあるはずなのに、中断されて機能しません。なので、これを修復させることは大変であると頭を痛めているところです。

ほんとはもう少し見た目のいいものにしたかったのですけれども、ま、私の技術ではこれが精一杯ですか。

ただ、イメージとしては自身が考えていたとおりの骨格で作成することが出来ました。


かなり未完成のホームペジですが、一応、ご案内いたします。

             <こちらです>

今、仕事中です

皆さま、おはようございます。

私は今、仕事の空き時間を見計らってブログを綴っているところです。

深夜勤務は、4時頃が最も眠くなる時間です。

ところで、ホームページの件ですが、一昨日ですが取りあえず立ち上げることが出来ました。

ただ、写真を主体として歯抜け状態のようになっていますので、時間がかかりそうですが少しずつ修正をしていきたいと思います。

それでも一応、公表してみたいと思います。

あとは転送

昨日に引き続き、また今日も暑い一日になりそうです。

さて、やっとホームページが完成しました。

随分と時間がかかりました。

作成が終わると、

①文章の肉付け、  ②校正(誤字、脱字のチェック)、 ③校正(誤字、脱字のチェック)、 

以上の作業を行いました。本来であれば更にもう一度、校正の作業を行いたいのですがとにかく領域が広すぎるために、さすがに根を上げてしまいました。

ということで昨日は、契約のプロバイダーに「全てを転送」したはずでしたが、どこかに問題が発生しているようで、ホームページが表示できませんでした。

今日は、問題のあるところを追求する作業をしなくてはいけません。

まだ、他でのミスが発生しているようですので、もしかすると少々時間がかかるかもしれません。

減税

私の住む市とそれほど離れていないとある市において、市民税10%減税がされようとしています。

減税するための財源は「行財政改革により財源を捻出」するようです。

行財政改革は必要ですが、そこために人件費削減、イコール職員の人員削減につながることは好ましくありません。

職員削減のデメリットは、災害時での対応に手が回らなくなる恐れがあるからです。

10%の市民税減税、市民からすれば美味しい話です。

でも、10%減税の後、長いスタンスで見た時、「えらいことになった」、ということにならないことを願うばかりです。

それにしても、市長の裁量ひとつで、これほどまでの大胆なことが出来ることに驚きます。

我が市においては、減税どころか、つい最近は水道料金が値上げされたばかりです。上水道は、使用料量に比例して下水道の金額が決まってきます。

住むところが異なるだけで、これほどまでにも違うのか! とため息が出ます。

つめ痕

今日の南大阪の朝は、とても爽やかな天気です。恐らく湿度が低いのでしょう。

日中の気温も30度前後、ということだすから、昨日に続き快適な一日で過ごせそうです。

さて、台風12号も近畿地方をかすめて通過しましたが、この台風の残した被害の爪痕は甚大なものがあります。

朝刊の記事では、全国で死者・行方不明が105人にもなっています。

とりわけ私のおひざ元でもある和歌山県については、死者が34人、行方不明が34人にも上っています。

和歌山県は、自然に恵まれた素晴らしい土地です。ですから、その自然を求めて他府県から移住をされる方さえおられるほどです。

熊野市の山間部の村については、関東・東京からこの地へ移住されてもいます。

その一方で、人の心を豊かにしてくれている自然ですが、想定外の雨が降ると美しい自然も一変して牙をむくことになる危険性をはらんでいることを知りました。改めて自然災害の怖さを思いさらされました。

行方不明者については、一人でも生存していることを願うばかりです。

それにしても台風が残したつめ痕は、あまりにも被害が甚大でした。

北朝鮮の選手

昨日のサッカーですが日本チーム、オーストラリアとの対戦で1-0、と辛うじて勝つことが出来ましたね。

サッカーについてですが、

色々と取り上げられていますが、勝負の世界ですから勝てば結果オーライですよね。

さて、2日置いて次はいよいよ、かつてアジアのチャンピオンとまで言われたそうですが、北朝鮮チームと戦うことになります。

今朝のテレビを通じて、ほんとに数十秒程度の映像でしたけれども、北朝鮮の選手が映し出されていました。

そこで驚いたのが、先週の体格がすごくデカイ、というのかすごくがっしりとした体格をしているのが分かりました。

日本選手は、どちらかといえば細身です。北朝鮮選手は、全員が細くないですね。この人たちはほんとにサッカー、いやスポーツをされているの? と思わせるような体形でした。

足の筋肉を見ても、すごい、の一言です。

恐らくこの選手たちの待遇は別格扱いなのでしょう。とりわけ、少量事情の悪い国情に置かれていても、しっかりした食生活をされていることを実感しました。

主力選手が5人もドーピングで引っかかっても、それを補うだけの控えの選手がおられるそうです。

ちなみに、この5年間でしたでしょうか、日本の対北朝鮮の成績ですが、一試合の引き分けを挟んで全て勝利しているようですが。結果はいかに?





影響なし

台風12号が大阪をかすめて、高知県から香川県へと上陸したあと、最後は岡山県から日本海へと抜けました。

それにしても、大阪という土地は不思議なもので、直撃こそ免れたものの、それでも多少の影響は避けられないと思っていました。

ところが、大阪南部に関して申しますと、多少の雨は降ったもののほぼ影響がありませんでした。

近くを台風が通過したことさえ感じません。今日は少し爽やかな風を感じるものの、昨日までの3日間は無風状態でしたから。

辛うじて勝つ

最近は野球もサッカーも見なくなっていましたが、さすがに昨夜の女子サッカー試合には釘づけにの状態になりました。

二点目につながった時の、日本チームの連携はすごくよかったですね。とりわけ澤主将の巧みなボールさばきには見とれてしまいました。

ただ、韓国チームに終始攻め込まれている場面が多かったので、見てる側には精神的にも良くありませんでした。

日本女子が2-1の僅差で、韓国女子に辛うじて勝ちましたが、今後のことを思うと、韓国側はある種の自信を付けたのではと、やや不安になりました。

残された試合を全勝する気概で頑張ってほしいものです。

現在の天気

大阪南部の現在の天気は小雨ですが、ほぼ無風情報です。

台風前の静けさ、というのでしょうか。とにかく昨夜から無風状態が続きます。

現在の台風12号の情報では、ほぼ高知市内に近い付近に上陸をしたようです。やや勢力が衰えたものの、厄介なのは自転車よりも遅い速度でのろのろと進んでいることです。

ここ長年、大阪をかすめるようなコースで台風が通過した記憶がありませんので、このままの進路をとると、直撃ではありませんがかなり大阪に近い付近を通過すると思います。