プロフィール

増本世志夫

Author:増本世志夫
写真は、和歌山県内にある「紀伊日ノ御埼燈台」です。
定年後、日々余裕ができたのでアメブロを始めたのですが、平成25年9月15日、当ブログに引っ越しをしました。思いつくままに綴っているところです。
 右サイドバー、リンク上段の「自転車で日本一周の旅」は私のホームページです。

最新トラックバック
フリーエリア

デジタル新聞(スマホ版)

  前回のブログでは、タブレットでデジタル新聞を読む画面を取り上げてみました。そこで今日は、スマホでデジタル新聞を見るとどのようになるのか取り上げてみます。PC、タブレット、スマホも操作の基本は同じです。異なるのは、タブレットとスマホは朝日新聞のアイコンをダウンロードしておくことです。外で読む場合は、充電のことを考えるとタブレットでなければダメですね。

  余談になりますが、ブログでも取り上げていますが昨年暮れにスマホを紛失。ドコモの早い対応で1月には新しいスマホを使っていたわけですが、わけがあり3月10、ソフトバンクの携帯に乗り換えることにしました。なので、写真のスマホが異なっています。

端末画面に、ダウンロードした朝日新聞のアイコンが表示されています。
これをタップすれば表示されます。
$自転車で日本一周



前回でも書き込みましたが、サービス一覧では、
朝刊紙面・東京・名古屋・西部が表示されるので、
好みを選択すれば一面記事が表示します。
$自転車で日本一周



東京版を開けると、一週間分の紙面が表示されます。
$自転車で日本一周



新聞そのものの一面記事が表示しました。
$自転車で日本一周



文字が小さいので読むためには、
当然、拡大する必要があります。
$自転車で日本一周



横文字にさせて読むこともできます。
$自転車で日本一周



更に各紙面全体を表示させることもできます。
あとは、好みのペジーを開ければいいだけです。
$自転車で日本一周



スポンサーサイト

デジタル新聞(タブレット)

  待望の東芝タブレット(7.7型)も3月10日には手元に届き、その日から早速ネット新聞を読ませてもらっています。

  スマホとタブレットの場合は、アプリのダウンロードが必要ですが、一旦、端末画面にアイコンが表示されるとあとは手軽に利用できます。

  と言うことで今日は、タブレットを使ってデジタル新聞を読む様子をお届けいたします。


  醜い画像で申し訳ございません。画面に表示の花のやや上段に朝日新聞アイコンが表示されています。ダウンロードさせたものです。
$自転車で日本一周



大阪・名古屋・西部(九州)の各朝刊を読むことができます。
各誌面、と言ってもその内容がそれほど異なるわけではありませんが。
$自転車で日本一周



東京紙面を開けると、一週間分のファイルが表示されます。
$自転車で日本一周



ファイルを開けると、トップ紙面が表示されます。
$自転車で日本一周



拡大表示をして読む必要があります。
拡大表示は横文字に変えて読むこともできます。
$自転車で日本一周



文明の利器

 昨年から描き続けたデジタル新聞の購読でしたが、昨日からやっと運用開始させることができました。

  退職をして間もなく4年の歳月を迎えようとしています。退職と同時に読売新聞購読を中断したわけですが、その後、ほぼ5年ぶりになりますが朝日新聞を読むことにしました。

  ネット新聞購読の前段として、昨年の年末から高速データ通信Wifi(月額3,880円・安いですね)を使っています。これだと通信が早いうえに10台同時に使えるメリット、それにどこに持ち出しても使える利点のあることです。

  このメリットを最大限活用するためにも、思い切って新聞購読を復活させることにしたわけです。つまり、新聞デジタル版も読むことにしました。更に、東芝タブレット7.7型を購入しました。これで自宅を離れるときでもタブレットがあるので、スマホよりも不自由することなくデジタル新聞を読むことができます。

  タブレットを買ったもう一つの意味は、これで本を読むことです。そのためには、64GBのタブレットが必要と考えました。東芝タブレットは、間もなく新器種販売目前なので、かなりお得な買い物ができました。

  めまぐるしい時代の変化に対応するためにも、文明の利器を最大限活用すること。これは、以前からの私の方針です。素晴らしい時代に生きていることに感謝します。