プロフィール

増本世志夫

Author:増本世志夫
写真は、和歌山県内にある「紀伊日ノ御埼燈台」です。
定年後、日々余裕ができたのでアメブロを始めたのですが、平成25年9月15日、当ブログに引っ越しをしました。思いつくままに綴っているところです。
 右サイドバー、リンク上段の「自転車で日本一周の旅」は私のホームページです。

最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア

何かおかしいぞ?

 一週間ほど前になるが下手を打ち、PCが機能しなくなった。「廃棄処分するしかない」と、腹を据えた。この間、スマホとタブレットを使いながらしのいできた。でも、やはりPCがなければ不便だ。そして昨日、元々壊れたPCなんだと、つぶれることを覚悟の上で触ってみたところ、偶然にもPCが起動してくれた。

 ただし、データーのすべてが消去した。とはいっても、これまで時々バックアップしてきたので助かった。ということで、ホームページについても今、必死で修正を試みているところだ。これがまた、とにかく面倒な作業となっている。

 ところで、昨年の11末、甥っ子に「マイクロソフト社製」のPCを買ってあげた。気に入って買ったはずだが、使っているうちに容量の小さいことに気付いた。そこで、つい先日のことだが、やむを得ず、こんどは富士通のPCを買ってあげた。

 マイクロソフト社のPCは次男に譲ることにしたので、使っていたPCを我が家に置いて帰った。そこで先日、一度起動してみた。すると、画面上にウイルス対策が無料期限切になったので、有料加入するためのバナー広告がこれでもかとばかりに表示されるようになったのだ。以前のスマホ画面上でよく目にした広告そのものである。

 気に食わないのが、私のホームページ上にもところ構わず表示する。タブレットで確認すると現れないのにマイクロソフト社製のPC上になると現れるのだ。時には卑猥(ひわい)な広告まで現れる。

 このような広告が頻繁に出だしたのは、どうやら無料ウイルス機能の期限が切れた後のようだ。それを裏付けるかのように、有料ウイルス対策加入申し込み表示が厚かましいほどに現れる。私に言わせると、これはもう悪質バナー広告としか思えない。

 そこで考えたのが、一時的な対策ではあるが昨日の朝、とにかくPCを初期化することにした。初期化したところ、うるさいほどまでに見られた悪質バナー広告が見られなくなった。取りあえず解消した。PCの初期化は効果抜群といえる。

 それにしても、私のホームページは有料になっている。だから広告は一切、表示されない。にもかかわらず、マイクロソフト社のPC上では、ところ構わず広告並びに有料ウイルス対策加入申し込みバナー広告が現れるのだ。マイクロソフト社販売のPCはなにかおかしい?


スポンサーサイト
THEME:つれづれ日記 | GENRE:日記 |

まだ解決できない、アウトルック

 前回のブログで、Outlook(アウトルック)メールで悪戦苦闘していることを書きました。でも、実際は、完全にギブアップの状態になっています。

 どうして今アウトルックメール機能なの?ということについてですが、公開しているホームページに通信手段としてメール一覧を設けることを考えたわけです。そこで必要となるのがアウトルック機能でした。

 ホームページにメール欄設定後、テストメール送信を試みるとエラーが発生して送信ができません。確認のため、数回行ったでしょうか。結果は同じです。「えぇ~なんでやねん?」と悩みました。

 原因を解明するため、アウトルックの初期設定を確認してみると、立ち上げているだけで初期設定がなされていません。そこですぐ必要事項の入力に取りかかりました。初期設定に必要なのが、契約しているプロバイダーの情報(電子メール等)です。私が使っているのはWifiです。

 設定後、テストメールを試みたものの、当然できません。その原因は送受信メールです。私のメールは、Wifiで取得したものではありません。この相反する情報をアウトルックに入力したうえでメール発信をするわけですから、エラーのでるのはあたりまえのことです。

 アウトルックを使ってメール発信を試みるのは、在職以来のことです。でも職場で使っていたPCはレンタルなので、初期設定がすべてなされていたわけです。事前に情報さえ登録をしておけば数十人に向けて一斉メール発信のできるアウトルック機能は重宝でした。

 一方、個人のPCについてですが、これは無頓着。つまり、あえて必要でなかったからです。つまり、ヤフメールを取得して使っていたので、アウトルックについての認識が欠けてように思います。ヤフメールを取得したのは、自転車で日本一周をするとき、姪っ子の教えにより携帯電話の写真をヤフメールで簡単に転送ができたからでした。今でも使っていますが。

 さて、どのような解決をするのか悩みの種になりました。



※過去読んだ本の中から抜粋しておいた文書を綴っています。
  <8回目>
 「気くばりのまったくできない人間、自分のことだけに汲々(きゅうきゅう)としている人間は『ガン細胞』にひとしい!



THEME:つれづれ日記 | GENRE:日記 |

加速するIT革命の進化

 「新聞を読まない。本を読まない。スマホばっかりー 今の若者をみて、人類は退化したなどと思う人こそ実は退化している」。これは昨日、目にした記事です。

  このなかで、この15年で三つのIT革命の起きたことが取り上げられていました。取り上げてみます。

  第一は「ITによる猛烈な効率革命」です。航空券の予約などに象徴されるのがそれです。

  第二は「検索革命」です。パソコンやスマホを使いこなす個人の検索能力です。

  第三は「情報発信能力の拡大」です。ツイッターなどがそうです。

  以上の三点をまとめて、「加速する人類の『進化』に追随できる政治や会社のあり方、個人の生き方に向けて、不断の見直しをしているかが、いま生きる私たちには問われている」としています。

  携帯電話やPCに象徴されるように、確かにITの進化には目を見張るものがあります。なのにいつまでも「私はアナログ人間です」というのは、都合の良いことばでITから目そむけているだけのことではないでしょうか。

  予約ひとつとっても明らかですが、PCを通じて行うのが当たり前の社会になりました。それに、若い世代の連絡手段は、スマホのメールを使うのが常識になってきました。「LINE」などは新しい通信手段の象徴といえます。

  これらのことから、決して「読まない、書かない」のことばが的外れであるといえます。若者たちのITに対する適応能力は、私たち団塊世代とは雲泥の差があるはずです。

  加速するIT革命の進化に適応するには、老若問わず不断の努力が求められています。


モザイク加工

皆さま、おはようございます。私は昨夜から宿直勤務に就いているところです。

さて、これまで、ブログを綴っていると勉強になることが多々ありました。具体的には、地図や動画をブログに取り込む方法等がそうです。

ただひとつ、最後まで解決できていなかったのが「モザイク加工」の使い方でした。ブログをしていると、結構写真を挿入することがあります。ただ使いたいと思った写真が、実は、そのままだと他人のプライバシーに触れてしまうことがあります。

このようなときは、問題となる部分をペイントで塗りつぶすことで写真を使ってきたものです。つまり、モザイクのかけ方が分からなかったからです。モザイクを使われている写真を見ると、羨ましさを感じたものです。

ところで昨日、なにげなく「モザイクのかけ方」で検索したところ、なんと、いとも簡単にモザイクの使用方法が解決したではありませんか。

な~んだ、こんなに簡単だったのか、とふぬけになりました。

今日もまた、気合を入れて一日頑張ってくださいね。