FC2ブログ
プロフィール

bike

Author:bike
 写真は、和歌山県内にある「紀伊日ノ御埼燈台」です。
定年後、日々余裕ができたのでアメブロを始めたのですが、平成25年9月15日、当ブログに引っ越しをしました。思いつくままに綴っているところです。
 右サイドバー、リンク上段の「自転車で日本一周の旅」は私のホームページですが、プロバイダー移転中により一時、閉鎖中です。申し訳ございません。

最新トラックバック
フリーエリア

八重桜


 今月のブログですが、なんだかやる気のない更新回数になっています。そこで今朝のブログですが、八重桜を貼りつけてみました。この八重桜ですが、我が家の閑静なお墓の一角に開花していたものです。

 八重桜は何といっても、大阪造幣局が有名です。拝見されていない方には、お勧めします。その八重桜ですが、今年は動画を撮るため造幣局へ行くつもりでしたが、残念ながら実現できませんでした。

 一般の桜も確かに綺麗なわけですが、個人的には、八重桜の方が美しさを感じます。何と言っても、淡いピンクの大きな花びらには魅了されます。









スポンサーサイト

予想よりも早く咳が止まる

 朝晩、まだ少々冷え込むものの、日中になるとすごく暖かくなりました。気温も安定し、これから先は20℃の日が多くなる様です。

 先週の火曜日(9日)でしたが、咳止めの薬を頂くため病院に行ったわけですが、今回は薬の効能が効き、二日後になると咳が結構止まり、今日から薬を飲むことを止めています(一週間服用)。

 診察はたまたま女医さんでしたが親切な問診の結果、新しい薬の服用を提案され、結果としてその薬が効果を発揮したようです。これまで、何だったのか?と思ってしまうのですが。

 これまで3月に入ると、咳止めの薬をどれほど服用したことだろうか。薬をいくら飲んでも全然効かなくて、随分困ったものですが、今回の薬は効きましたね。一応、二週間分の薬を貰ったわけですが、一週間飲むことで止めることにしました。

 今後、万一同様の咳が出たときは、処方箋に基づきこの薬を貰うことにします。

  

大阪府民は良識ある判断を下した

 大阪府知事及び大阪市長・府議会議員・市議会議員選挙が終わった。結果は大阪維新の会の圧勝。20時開票と同時に松井市長候補及び吉村知事候補の当選確定のテロップが流れた。まさに瞬殺といえる。

 個人的には、大阪維新の会に投票した。公務員や政治家・利権がらみの団体にとっては「日本維新の会 憎し」のはずだ。しかし、一般府民からすれば、日本維新の会のやっている政策に異議を唱えるはずがない(反維新の方は別だが)。実例は示さないが、大阪市民がいちばん実感しているはずだ。

 敗因について自民党大阪府連の会長は、「『大阪の成長を止めるな』というキャッチフレーズを含めて、支持されたんだと思う」とのコメントをされた。

 公明党の山口代表については「大阪特有の状況があったと思う。維新の勢いがあったということも見据えながら、今後の体勢を立て直して頑張っていきたい」とのコメントをのこした。

 両党、惨敗を喫した本当の原因から目をそらせている。とんちんかんなコメントも良いところ。このような寝言を言っているようでは、次の選挙も惨敗すること間違いなし。

 大阪府民は有能であり、良識ある判断を下した。当面、日本維新の会には、政治の世界で大ナタを振るっていただきたい。あまりにも体たらくな政党・政治家が多すぎる。

 

朝から病院

 52歳ころからでしたでしょうか? 花粉の舞い散る3月に入ると、決まったように咳に悩まされました。咳が出ると勤め先の診療所で検診を受け、咳止めを飲み続けるも、まったく治癒せず、結果として花粉の終わる4月末ころになると、咳が自然に止まっていました。

 退職した翌年になると、どういうわけか咳が止まったのです。これが5年間続いたわけですが、その後、再び咳が再発。ただ、その翌年にはまた咳が止まりました。ところが、昨年になると同じように咳が再発したのです。

 今年ですが、再び軽い咳が出だしたので、放置していると仕事に差し支えるとの思いから、朝から病院へ行ってきました。また、いやな薬を飲み続ける必要がありますが、やむを得ません。

昨夜の職場から


 今すぐ、どうしても読みたい本があったので昨日購入。そこで昨夜は、深夜勤務だったが仕事の合間を見計らい、3時間弱で読んだ。

 本を読むことは、心の癒しになるだけでなく様々な利点がある。


昨夜読んだ本。深夜、会社において。