FC2ブログ
プロフィール

bike

Author:bike
 写真は、和歌山県内にある「紀伊日ノ御埼燈台」です。
定年後、日々余裕ができたのでアメブロを始めたのですが、平成25年9月15日、当ブログに引っ越しをしました。思いつくままに綴っているところです。
 右サイドバー、リンク上段の「自転車で日本一周の旅」は私のホームページです。

最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア

9月中旬には竹生島へ

 夜になると真夏では聞かれなかった虫の音が草むらから聞こえてきます。さすがに8月もお盆を過ぎると、夜に入ると少しばかり過ごしやすくなりました。

 真冬よりは真夏の方が好き、と公言したはずの私ですが、目の保養のため自転車でショッピングセンターへ出かけてみよう、と思いつつも暑さに根負けし外出に躊躇している爺さんです。

 暑いとどうしても運動不足になりがちです。そこで、9月中旬頃になりますが動画撮影のため滋賀県・琵琶湖に鎮座する竹生島へ出かけてみます。とりあえずもう少し涼しくならなくては、さすがに行動に移しにくい心境ですよね。

 
スポンサーサイト

台風10号の備えを怠りなく

 大型台風10号が広島県内を中心とした位置に上陸し中国地方を横断し、日本海へ抜けるもようです。

 午前6時現在の台風の位置は、種子島の南東約300km海上とされています。この時点での台風の速さは「10km/h」となっていますので、15日の午後10時過ぎには広島市内に上陸するものと思われます。

 昨年は、台風21号が近畿地方を通過。その影響で大阪府内の民家の屋根瓦が強風で飛ばされる被害がありました。電柱が折損するほどの被害でした。停電すると水洗トイレが使えません。給水が出来ないのでお風呂も使えなくなるほどでした。

 昨年の台風21号による大阪府内の被害ですが、まもなく一年になりますが未だ屋根がブルーシートで覆われた民家が目につきます。修理をしたくても瓦がないわけです。

 豊後水道を挟む九州と四国各県、加えて上陸が予想される中国地方の皆様方におかれましては、風雨に対する備えは当然のことですが、必要に応じて安全な場所への避難も必要かと思われます。台風10号への備えを怠りなく。

韓国のごて得を許してはいけない

 ここ数年、日本人は、反日革命国家・韓国による「慰安婦・いわゆる徴用工」問題に悩まされてきた。更に付け加えれば「レーダー照射・旭日旗侮辱」などもある。

 韓国の常軌を逸した日本たたきに対して多くの日本人の許容範囲も超え、怒りが収まらない。それは、「ホワイト国」から韓国を除外することについての経済産業省によるパブリックコメント(意見公募)に寄せられた意見のうち、95%超が除外に賛成の意見でも裏打ちされている。

 ホワイト国除外後の韓国は、日本に対する報復措置として韓国人の日本への観光を控えさせている(韓国政府・左翼による圧力)。観光で成り立つ日本の地方都市にとっての痛手は、確かに小さくないはず。そうであったとしても、将来の子どもたちのためにも、ここで韓国のごて得を許してはいけない。

 さらに驚くのが、韓国政府は「放射能汚染が酷いため、東京を含め日本全域旅行禁止広域とする検討が必要」とのコメントを出した。だったら、日本で働く韓国人の全てについて、即刻、帰国させる手立ても必要となる。ダブルスタンダード的な対応はいけない。韓国国内の若者は今、大卒後の就職難にあえいでいる。このこと一つとっても韓国は大変なことになる。

  

コーヒーを飲みながらボンヤリ

ここ三日間、ブログを書き込むための時間がありませんでした。いま、食材買い物のためお店に立ち寄っているわけですが、百円コーヒーを飲むためテーブルでボンヤリしているところです。
この後、夕方まではフリー時間なので帰宅後、もしかすると再度ブログ更新ができるかもしれません。

韓国ウォンの暴落が始まるか?

 「ホワイト国」から韓国を外す政令改正を閣議決定したのが2日でした。その後、韓国の日本に対する反発が半端ではありません。高知県で留学していたという「日本大好き」韓国青年のライブ配信を良く拝見するわけですが韓国内で起きている反日集会はすごいですね。

 韓国・文在寅大統領が主体思想家(チュチェ思想=左翼革命政権)であることを理解しておけば、反日集会が盛り上がるのは、至極当たりまえ。それを見た私たちが動揺することはありません。文在寅大統領は対日関係を悪化させる方向へと舵を切っているわけですから。

 であれば、対韓国との健全な話し合いなど成り立つはずがないわけですから、「ホワイト国」から韓国を外した決断は正解でした。将来の日本の子どもたちのためにも、韓国に対して強い姿勢で臨む必要があります。

 韓国の行う反日言動や集会(行動)の背景には、韓国の置かれた断末魔があるためです。つまり、日本がホワイト国を外したことで、今後、韓国ウォンの暴落が始まることが予想されます。つまり、韓国は通貨危機へと進むはずです。その時初めて日本の存在の大きさについて、身をもって痛感するはずです。

 最後のとどめは、韓国への送金停止&(日本銀行による)信用保証の打ち切りです。そうすれば、韓国は100%即死ですよ。日本経済に多少の影響を受けるとしても、それも仕方がありません。